中川大志、修学旅行で玉木宏を幼馴染に会わせて驚かれた過去「鼻高々…」

E-TALENTBANK

2019/11/8 20:25


1月7日、TBS系『櫻井・有吉THE夜会』に中川大志が出演した。

【別の記事】中川大志の“寂しくなったら誘う相手”に反響「尊すぎでは?」「顔面偏差値の暴力」

番組では今回、エリート俳優として紹介された中川について、その幼馴染から“中学時代に修学旅行で京都に行った際、中川に太秦映画村に連れて行かれ、そこでいきなり玉木宏が現れ「うちの大志がお世話になっています」と言われた”といったエピソードが明かされるシーンがあった。

この出来事について中川は「中学生の時に、玉木さんとは大河ドラマで親子やらせていただいて、それからずっと仲良くさせていただいて」と話すと、修学旅行に行くタイミングで玉木も京都で撮影をしており、連絡を取ったところ会うことになったと説明。

当時の様子を中川は「同級生みんなすごいびっくりしちゃって」と振り返り、「ちょっと自慢だったってこと?」と他の出演者から聞かれると「ちょっと、あの、鼻高々…」と答えて周囲の笑いを誘っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ