メンヘラ男子はせっかち? メンヘラ男子の見抜き方




メンヘラな人と付き合ったせいで、自分までメンタルが傾いてしまうこともあります。
交際後、仕事のストレスなどでメンヘラになり始めたのなら支えてあげたいものですが、最初からメンヘラなら避けたいもの……。
そこで今回は、付き合ったら厄介なメンヘラ男子の見抜き方をご紹介します。

“待つ”ことがかなり苦手なせっかち

筆者は今までいろんな男子を見てきましたが、おっとりしているメンヘラを見たことがありません。
だいたいメンヘラは、せっかちです。相手からの返信を待てない、電話に出ないと出るまでかけ続ける、などなど自分がしたい時に相手が反応してくれないことが受け入れられないタイプが多め。
メンヘラの人は相手のペースなど考えられず、自分のペースでしか生きられないんです。“気長に待つ”ということが苦手な相手なら、交際は考えたほうがいいでしょう。

不健康な私生活を送っている

インスタント食品やファーストフードばかりを食べ、運動もせず、深酒をして翌日をダメにするような生活を送っている人が、健康的なメンタルになるわけがありません。あまりにも健康管理のできていない人なら、メンタルも不健康と思っていいでしょう。
例え優しい彼でも、接するうえで「生活が荒れている」と感じることがあるのなら考えもの。基本的に誰だって付き合う前は好かれたい気持ちが強いので、2割り増しで「いい人」のように振る舞うものなんです。不健康な生活の人と交際したら、あなたのメンタルも不健康になる可能性は高め。

感情がコロコロ変わる



感情がコロコロ変わるのもメンヘラ気質。一人で盛り上がったり落ち込んだり、忙しいタイプは危ないかも。
実際にあった話なのですが、男性から「○○ちゃんは今日何してたのー?」というLINEが送られて来たけれど、夜中のため未読のままにしていたところ、翌早朝に「迷惑ならもう連絡しません!」と自己完結しているLINEが……。すぐに返事が来ないからと「嫌われたんだ」と勘違いをして、返信が来る前に「もう連絡しません」なんて勝手すぎますよね。
感情のアップダウンが激しく、会話のできないタイプはやめたほうがいいです。相手のペースに振り回されるだけですから。

視野が狭く決めつけ発言が多い

考え方が一辺倒な人って、自分をコントロールするのも下手な人が多め。
例えばテレビを観て「女はみんな感情的だ!」「高卒は頭が悪い!」などなど、ひとまとめでしか考えられないタイプは視野が狭く、また自分の感情のコントロールさえできなかったり、面倒くさいメンヘラが多いです。
男性だって感情的になる人はいるし、高卒で起業している人だっています。あくまで個人の問題です。他人に対して偏った考え方しかできない人は、もしお付き合いをしたとしても、喧嘩のたびに決めつけのような発言をしてくる可能性が高いのでオススメできません。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ