【40代のプチプラコスメ】大人も大満足!肌にも髪にも使える便利ワザって ?

OTONA SALONE

2019/11/8 18:30



気になっていたプチプラアイテムを使ってみたものの「保湿力がイマイチかも?」「やっぱり高いもののほうが、満足度は高いわ」などと感じた経験のある40代女性は少なくないはず。

実際、使い勝手が価格と比例するコスメもあるだけに、プチプラをデイリーに取り入れる際には、ちょっとした工夫次第で、格段に満足度が上がるパターンも少なくありませんよね。

「最近話題のプチプラアイテムを使って、スペシャルケアを楽しみたい」とお考えの40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、40代が“スクラブ”をセルフケアに取り入れて、プチプラアイテムでワンランクアップのお手入れを楽しむお話です。

「スクラブ」で40代の弱みをカバーしてリセットしてみる




ちまたで話題のプチプラコスメを“そのまま”使って「満足度が低い」と感じる場合には、肌でも髪でも、一度リセットをかけてみるのも方法。

40代はなにかとターンオーバーが乱れがちな年代でもあるだけに、古い角質などが残っている肌にスキンケアをしたところで、満足度が下がりやすいのも現実です。

そこで例えば、スキンケアの保湿アイテムを使うなら、その前にスクラブでお肌をリセット。また、ヘアケアアイテムやハンドケアでも、同様に一度リセットをかけてからお手入れすると、満足度が上がるパターンも少なくないのです。

「スクラブケア」と聞くと、その摩擦が気になり「痛そう」「年齢肌には、刺激が強そう」と感じる女性もいるかもですが、実は40代こそ、スクラブを賢く味方につけたい年代です。

ヘアケアやハンドケアも「リセット×プチプラ」を試す価値あり!




そして最近、私が試してみて「お。これは!」と感じたのが、ハンドケアとヘアケアにスクラブを取り入れるお手入れです。



プチプラなのに上質と口コミで高評価の「リッツ」から出た『うるおい玉』は、自分で化粧水と混ぜて保湿ケアをするコスメ。季節の変わり目に私がよくなる乾燥による手荒れに保湿力の高いケアを求めて、“スクラブ×うるおい玉”のケアを取り入れてみたところ、大正解。そのまま塗るよりも、格段に満足度が上がりました。

また、プチプラヘアアイテムとして人気の「ダイアンボヌール」の新作ヘアマスクを使うにあたり、一度頭皮からリセットすべく、ヘッドスクラブをした髪に使ってみたところ、毛穴がすっきりしたおかげなのか、そのまま使うよりも格段に満足度が高い結果に。

そんなふうに、ターンオーバーに着目し、40代の弱みを“リセット”でフォローするだけで「値段なりにしか効果を感じないプチプラ?」と感じていたアイテムでも、格段に上質なケアがかなう可能性があるのです。

ちなみに、私がお気に入りのスクラブコスメは「サボン」のもの。40代でも使いやすいやさしい洗い心地と、ふわっとした女性らしい香りが気に入っていて、さまざまなコスメとの相性も良いと感じています。

ただし、言うまでもなくスクラブケアは、やりすぎは厳禁! 週に1-2回程度にとどめ、ゴシゴシと磨きすぎないよう、気をつけて。

「プチプラアイテムは、40代には使い勝手が悪い」は、案外ありがちな思い込みのひとつ。でも、年齢を重ねた肌や頭皮は、ターンオーバーに着目してフォローをしてみると、プチプラでも、思っている以上に満足できるお手入れがかなうコツにつながるかもしれません。よろしければ、ぜひお試しを。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ