11月6日はストレンジャーシングスの日 キャストからのビデオメッセージ

ガジェット通信

2019/11/8 17:00



Netflix Japanも告知しているように、11月6日は「ストレンジャーシングスの日」なのです。なぜなら、ウィル・バイヤーズが失踪したのが1983年11月6日という設定だから。

https://twitter.com/NetflixJP/status/1191991648932089857

「ストレンジャーシングスの日」を記念し、公式Twitterではメインキャストらがビデオメッセージを投稿しています。

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192262808311869440

ウィル・バイヤーズを演じたノア・シュナップ。やっぱりダンジョンズ&ドラゴンズが好きなようです。

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192239234456924166

イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンは、ウォータースライダーを滑る前にひと言。

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192169277777948673

ダスティン・ヘンダーソン役のゲイテン・マタラッツォはカープール・カラオケ?

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192160325396762624

マレー・バウマンを演じたブレット・ゲルマンは、自宅からかくつろいだ様子で。

その他のキャストによるビデオメッセージはこちらから

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192152588805922817[リンク]

こんな映像を見てしまうと、シーズン4が待ちきれなくなっちゃいますね。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/Stranger_Things/status/1192262808311869440

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ