小島よしお・ひふみん・高田延彦・みちょぱ『じゃじゃじゃじゃ~ン!』に登場


フジテレビの子供番組『じゃじゃじゃじゃ~ン!』(毎週日曜5:10~ ※関東ローカル)では、10日の放送から番組をリニューアル。4週連続ゲストシャルトして放送する。

『ウゴウゴ・ルーガ』の立ち上げメンバーや、気鋭の若手クリエイターが参加している同番組は、朝起きたら謎の生物になっていた2人の子供“じゃじゃじゃ”と“じゃ~ン”が、同じくロボットになってしまった人工知能の“AIさん”(安田顕)と旅をしながら、さまざまなキャラクターと出会い成長していくもの。放送開始から1年が経ったが、子役の衣装がキツくなってしまったことから、10日の放送では、早着替えを披露し、新しい衣装で登場する。

そして、4週連続でゲストが登場。10日は小島よしお、17日は加藤一二三、24日は高田延彦、12月5日はみちょぱこと池田美優が出演する。

小島は「僕のいろんなギャグを子供たちがやったらどうなるか、ぜひ、注目して見てほしいですね」、加藤は「子供たちと一緒に歌いましたが、歌も上手だし、素晴らしかったですね。AIさんも歌を歌っていただきましたけど、渋くて良かったですね。味わい深い歌声でしたよ」、高田は「子供たちがかわいかったですね。あと“間”が良いね。大人だと“間”を埋めようとしちゃうじゃないですか。そんなこと知ったこっちゃねえっていうナチュラルなところが、新鮮でしたね」、そしてみちょぱは「子供たちがかわいかったですね。自分が一緒にやるとなると恥ずかしさもあるものですね(笑)」と、それぞれ語っている。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ