従順な彼にドキドキしない…別れる?それとも続ける?

ハウコレ

2019/11/9 17:00



話をよく聞いてくれて、なんでも自分に合わせてくれる、そんな穏やかな性格が素敵だなと思って付き合い始めた彼。でも良かったのは最初だけ。だんだんその大人しすぎるところ、受け身すぎる性格に嫌気がさしてしまったら…あなたならどうしますか?

別れる?それとも続ける?迷ったときは、次のこれらを基準に、答えを導き出してみてはいかがでしょう?

■●尽くしぶりに慣れたら、気持ちを整理する
自分の意見や要望をすべて受け入れてくれる彼氏がいるなんて、実はとても幸せなこと。でも尽くされるのに慣れてしまうと、そのありがたみを忘れてしまうんです。優しすぎる彼にドキドキしなくなったら、自分の考え方を一度振り返ってみるのがおすすめ。最初に出会ったときの印象や、付き合っていて嬉しかったことなど、良い思い出を掘り起こしてみましょう。

もしかすると、「ああ、わたし幸せボケしていたんだな」と気づくことができるかもしれません。

■●彼のいいところを3つあげてみる
具体的に彼の長所をあげてみると、「付き合っていてよかった」という実感が湧いてくるはず。3つほど、彼のいいところを見つけてみましょう。たとえば、デートに関して。自分が行きたい場所を選んで連れて行ってくれるので、プラン自体に不満を感じなくて済む。疲れてちょっと不機嫌になった私を、一生懸命楽しませてくれるなど。そんなに気の利く彼氏は、なかなか捕まるものではありません。また、ふたりの意見が食い違ったときも、彼が折れてくれるのでケンカにならない。こういったポイントプラス評価ですよね。連絡すると無理してでも会いに来てくれる彼は結構レア。もしかすると、こんなにいい彼氏はいないのでは?と実感できるかもしれません。

■●リフレッシュ作戦でマンネリ感を払拭する
それでもイマイチ幸せを実感できないようなら、もしかすると倦怠期なのかもしれません。ふたりの関係をリフレッシュするべく、行動を起こしてみましょう。

たとえば、いつもは行かないような場所でデートしてみる。あなたの好みばかりだと、行き先も食事も、いつも似たり寄ったりでマンネリ化していませんか?

あえて彼の好みに合わせてみたり、友達に聞いたオススメのデートスポットに出向いてみたり。環境が変わるだけで、ふたりの空気もけっこう変わるものです。付き合い方を変化させてみるなら、あえて連絡をセーブしてみるとか。ルーティン的に毎日電話やメールをしていたのを、週一回に制限するとか。変化をつければ、彼の存在の大きさに気付くことができるかもしれません。

■●ダラダラ続けるなら、お別れするのもアリ
いろいろ試してみたけれど、やっぱり冷めた気持ちは戻らない…と言う場合は、仕方ありません。別れるのもひとつの選択肢です。仮にお別れしたとしても、一生会えないというわけではありません。もし、やっぱり好きという気持ちが芽生えてきたら、自分から告白して復縁することだってできますよね。

一度別れることで、ズルズルと付き合っている惰性的な気持ちを絶つこともできますので、逆に効果があるかもしれません。ただし、従順な彼氏は、なかなか探すのが難しいのも事実。本当に別れるべきか、慎重に検討していきましょう。

■●おわりに
従順な彼にときめかなくなっているのなら、ぜひ、これらの方法を順番に試してみてください。あなたの気持ちさえ戻れば、問題はすべて解決ですし、別れることだって、あなたにとっては前進です。馴れ合いで続けていくのではなく自分の気持ちと向き合うところから、はじめてみませんか?(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ