嵐・大野智、公式インスタ初投稿「たくさん僕らを見てね」

モデルプレス

2019/11/8 13:08

【モデルプレス=2019/11/08】の大野智が8日、グループの公式Instagramにて、自身初の投稿を行い、反響が寄せられている。

◆大野智、公式インスタ初投稿



嵐は10月9日に公式チャンネルを開設したYouTubeに加え、11月3日よりTwitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weiboの5つのSNSを解禁した。11月8日12時現在、Twitterフォロワーは186万人、Instagramフォロワーは244万人と、増加し続けている。

メンバーの相葉雅紀、松本潤二宮和也に続く初投稿となった大野。ソロショットを公開し、「こんにちは!大野智です。まずは20年間、みなさん応援してくれてありがとう!これからたくさん投稿していくので、たくさん僕らを見てね。よろしく!」と呼び掛けた。

また、ストーリーズの投稿では、「これから色々載っかっていくのでたくさん僕らを見てね。よろしく!」とカメラ目線でダブルピースを決める大野が収められている。また、7日に投稿された二宮のストーリーズと同様に大野が好きな嵐の曲のクイズも出題されている。

◆大野智の初投稿にコメント相次ぐ



大野の投稿にファンからは「智くん、待ってたよー!」「20周年おめでとう!これからも大好き」などのコメントが寄せられた。

また、大野が釣り好きで知られていることもあり「釣りのインスタライブやってください!」「お魚の投稿も待ってます!」となどの釣り関連のコメントも殺到している。

◆嵐、会見で新たな取り組みを発表 SNSにも積極的に



嵐はグループ結成20周年記念日の11月3日、そろって会見を行い「1.デジタル解禁」「2.ARASHI アジア4都市緊急記者会見『JET STORM』」「3.『ARASHI Anniversary Tour 5×20』最終公演ライブビューイング開催」「4.新・国立競技場2daysコンサート&2020年春北京コンサート開催」を発表。なお、会見の模様はYouTubeで生配信された。

2019年1月27日、嵐は2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表。リーダーの大野智が2021年以降、芸能活動を休止することとなり、活動再開時期は未定。解散は否定している。

5つの公式SNS開始については、2020年末の活動休止を控え、20周年を機に応援してくれているファンにより嵐を身近に感じてもらえるように、また、リアルタイムで嵐の活動を届けられるようにとの思いで開設されたという。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ