【関西】11月見頃の「絶景紅葉スポット」おすすめ35選。名所や穴場も<2019>

じゃらんnews

2019/11/8 10:00


毘沙門堂

いよいよ紅葉シーズンもピークですね!今回は関西地方にある、今行きたい11月に見頃を迎えるおすすめ紅葉スポットを紹介します。

360度秋絶景を堪能できるパノラマの紅葉名所や、大自然の美しさと紅葉の美しさ両方楽しめる紅葉、京都で外せない清水寺や東福寺など今年も行きたくなるスポットがたくさん!ほかにも水面にうつる紅葉の姿を見られるスポットや、ライトアップ紅葉、カフェの庭園に咲く紅葉を眺められる個性派スポットまで紹介しています。

2019年もきれいな紅葉を見に、おでかけしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース
目次

滋賀県の紅葉スポット
京都府の紅葉スポット
大阪府の紅葉スポット
兵庫県の紅葉スポット
奈良県の紅葉スポット
三重県の紅葉スポット


■滋賀県の紅葉スポット
彦根城・玄宮園【滋賀県彦根市】
彦根城・玄宮園優美な天守を真っ赤な紅葉が彩る名勝玄宮園橋と紅葉が鏡のように池に映し出される
[紅葉見頃]11月中旬~下旬
約400年前に築城され、今なお天守が現存する希少な城。北側に広がる池泉回遊式庭園「玄宮園」では、約150本の紅葉が園内を艶やかに彩り、城を借景とする美景がより際立つ。
■彦根城・玄宮園
[TEL]0749-22-2742(彦根城管理事務所)
[住所]滋賀県彦根市金亀町1-1
[営業時間]8時30分~17時
[定休日]なし
[料金]彦根城・玄宮園共通大人800円、小中学生200円、錦秋の玄宮園ライトアップ(玄宮園のみ)高校生以上700円、小中学生350円
[駐車場]335台(1回1000円)
[イベント情報]錦秋の玄宮園ライトアップ:11月16日~12月1日 18時~21時(最終受付20時30分)
「彦根城・玄宮園」の詳細はこちら
鶏足寺(旧飯福寺)【滋賀県長浜市】
鶏足寺(旧飯福寺)落葉の絨毯(例年は11月下旬頃)が敷かれると一層美しい
[紅葉見頃]11月中旬~下旬
約200本の古木が参道に覆い被さる勢い。大門跡から見ると真っ直ぐに伸びる石段に、茜色のアーチ!石段の古びた苔が一層朱色のモミジを際立たせる。夕陽が参道を横から照らす頃は必見。日が暮れると真っ暗なので足元に注意を。
■鶏足寺(旧飯福寺)
[TEL]0749-82-5909(長浜観光協会北部事務所)
[住所]滋賀県長浜市木之本町古橋
[営業時間]8時30分~最終受付16時
[定休日]なし
[料金]協力金高校生以上200円(11月9日~27日のみ)
[アクセス]【車】北陸道木之本ICより15分(JR木ノ本駅より循環バス運行 11月9日~27日)
[駐車場]240台
「鶏足寺(旧飯福寺)」の詳細はこちら
清滝寺 徳源院【滋賀県米原市】
清滝寺 徳源院清滝山を借景にした池泉回遊式庭園
[紅葉見頃]11月上旬~下旬
中世、北近江を支配した京極家の菩提寺。客殿に座れば真っ赤な紅葉を敷き詰めた庭園が目の前に。光の状況により、「敷紅葉」が障子や畳に映り込むことも。朝一番の9時頃なら混雑が少なく、縁側に座ってゆっくり紅葉観賞ができる。
■清滝寺 徳源院
[TEL]0749-57-0047
[住所]滋賀県米原市清滝288
[営業時間]9時~16時(庭園拝観は要予約)
[定休日]不定
[料金]拝観料高校生以上500円、中学生200円
[アクセス]【車】北陸道米原ICより15分
[駐車場]10台
「清滝寺 徳源院」の詳細はこちら


■京都府の紅葉スポット
毘沙門堂門跡【京都府京都市】
毘沙門堂勅使門へと続く石畳の勅使坂。ほか、弁財天堂や晩翠園(庭園)の紅葉も見もの。紅葉のじゅうたんの見頃は例年11月下旬~12月初旬頃
[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬
鄙びた風情が残る山寺。境内にはドウダンツツジとモミジが点在し、一番の見どころは勅使坂を埋める敷きモミジ。まるで繊細な織物を敷いたよう!11月下旬が見応えあり。例年、混み始めるのは昼頃から。午前中に訪れるほうがゆっくりと観賞できる。
■毘沙門堂門跡
[TEL]075-581-0328
[住所]京都府京都市山科区安朱稲荷山町18
[営業時間]8時30分~17時、12月~3月15日は~16時30分(最終入場各閉門30分前)
[定休日]なし
[料金]拝観料500円(霊殿、辰殿、庭園)
[アクセス]【電車】JR山科駅より徒歩20分【車】名神高速京都東ICより15分
[駐車場]15台
[イベント情報]千燈会・もみじ祭 11月23日
「毘沙門堂門跡」の詳細はこちら
柳谷観音 楊谷寺【京都府長岡京市】
柳谷観音 楊谷寺もみじウィーク期間のみ上書院を特別公開
[紅葉見頃]11月上旬~下旬
眼病平癒の祈願所として信仰を集める。秋は上書院2階から見下ろす名勝庭園(限定公開)が風流。視線の先にモミジの葉、背景に山並みと奥行きある景色が広がる。山奥なので観賞するなら午後3時頃までに。ほか奥之院参道から見る全景も◎。
■柳谷観音 楊谷寺
[TEL]075-956-0017
[住所]京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
[営業時間]9時~16時
[定休日]なし
[料金]拝観料300円(もみじウィーク期間中)※上書院は別途拝観料500円
[アクセス]【電車】阪急西山天王山駅よりタクシーで8分【車】京都縦貫道長岡京ICより10分
[駐車場]100台(無料、紅葉期間中は未定、駐車台数に限りがあるので注意)
[イベント情報]もみじウィーク11月2日~12月1日予定
「柳谷観音 楊谷寺」の詳細はこちら
東福寺【京都府京都市】
東福寺普段は一般道として利用されている臥雲橋から見える景色は格別
[紅葉の見頃]11月中旬~11月下旬
約2000本のモミジが植えられた日本有数の紅葉の名所でピーク時には通行が困難なほどに。東福寺三名橋の一つ、臥雲橋(がうんきょう)からは早朝の紅葉が楽しめる。
■東福寺
[TEL]075-561-0087
[住所]京都府京都市東山区本町15-778
[営業時間]拝観時間11月1日~12月1日は8時30分~16時受付終了、12月2日~3月31日は9時~15時30分受付終了
[定休日]なし
[料金]通天橋・開山堂、本坊庭園 それぞれ高校生以上400円、小中学生300円
[アクセス]【電車】京阪東福寺駅より徒歩10分
「東福寺」の詳細はこちら
清水寺【京都府京都市】
清水寺絨毯のように辺り一面が赤く染まる。境内の散策でも秋を満喫※改修工事中のため、本堂は素屋根に覆われている。(参拝は可能)
[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
778年に開山されたと伝えられる音羽山清水寺。紅葉のピーク時には真っ赤に色づいた木々が本堂を包み込み京の景色と紅葉を共に楽しめる。
■清水寺
[TEL]075-551-1234(清水寺寺務所)
[住所]京都府京都市東山区清水1-294
[営業時間]6時~18時、11月16日~12月1日のみ夜間拝観17時30分~21時受付終了
[定休日]なし
[料金]高校生以上400円、小中学生200円
[アクセス]【電車】京阪清水五条駅より徒歩20分
「清水寺」の詳細はこちら
桂離宮【京都府京都市】
桂離宮御幸門や松琴亭、書院などの建築によって紅葉の印象も一変
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
江戸時代初期に八条宮家初代智仁親王とその息子智忠親王によって築かれた回遊式庭園。池や建物が美しく配置され紅葉との調和が楽しめる。

<申込メモ>
[申込期間]インターネット予約の場合3カ月前の月の1日5時から3日前の23時59分まで
[申込方法]宮内庁ホームページ、郵送、窓口いずれかで受付。詳細は宮内庁HPを確認
■桂離宮
[TEL]075-211-1215(宮内庁京都事務所)
[住所]京都府京都市西京区桂御園
[営業時間]宮内庁HPを確認
[定休日]月(月が祝日の場合は火)、12月28日~1月4日
[料金]大人1000円、中高生無料※小学生以下入園不可
「桂離宮」の詳細はこちら
天得院【京都府京都市】
天得院庭園観賞と食事のセットプランは事前の予約が可能。時間内は貸切となるためゆったりと観賞できる。
天得院

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
庭一面に広がる杉苔の緑に赤モミジと黄色いツワブキの花が映える枯山水の庭園。釣鐘型の華頭窓に切り取られた庭園の風景が特に趣深い。

<予約メモ>
[申込期間]受付中~前日まで(空きがある場合は当日販売あり)
[予約方法]昼食、夕食のプランのみ予約可。
[電話予約]075-361-8108(京湯元ハトヤ瑞鳳閣予約課 受付時間9時~19時)
[予約料金]昼食プラン4400円、夕食プラン4400円
[定員人数]各回46名
■天得院
[TEL]075-561-5239
[住所]京都府京都市東山区本町15-802
[営業時間]11時~20時30分(予約制、特別拝観期間のみ公開)11月16日~12月2日は茶席または食事とのセットプランでのみ拝観可能
[定休日]期間中なし
「天得院」の詳細はこちら
白龍園【京都府京都市】
白龍園広大な園内を紅葉が色鮮やかに染め上げる白龍園庭園デザイナーによるプレミアムツアーはお茶席券付き
[紅葉の見頃]11月中旬~11月下旬
1963年、実業家青野正一氏の手により思いを込めて整えられた園内には専門家の手を借りることなくこつこつと築かれた茶室や橋が点在する。

<予約メモ>
[申込期間]受付中~11月30日※定員に達し次第終了
[予約観覧時間]14時~16時(受付終了15時30分)
[予約方法]往復はがきに希望日を記載のうえ郵送。詳細は公式HPに掲載
[予約料金]11月2800円、12月2300円、プレミアムツアー5500円
[定員人数]予約観覧1日50名、プレミアムツアー1日20名
■白龍園
[TEL]075-311-8988(青野株式会社、受付時間9時~18時※土日祝除く)
[住所]京都府京都市左京区鞍馬二ノ瀬町106
[営業時間]開催中~12月1日10時~14時(受付終了13時30分)
[定休日]なし(荒天時は休園)
[料金]11月1600円、12月1300円
「白龍園」の詳細はこちら
圓光寺【京都府京都市】
圓光寺洛北の寒さゆえ燃えるような美しい色合の紅葉が期待できる
[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
本堂の前に広がる庭園「十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)」にはまばゆいばかりのカエデが色づく。かつて俗世を捨てた女性の修行道場ともなったこの地で心の声に耳を傾けて。

<申込メモ>
[申込期間]受付中
[予約方法]電話
[拝観時間]早朝特別拝観7時30分~9時
[予約料金]1000円(拝観料込)
[定員人数]1日80名
■圓光寺
[TEL]075-781-8025(電話受付9時~17時)
[住所]京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
[営業時間]9時~17時
[定休日]なし
[料金]大人500円、中高生400円、小学生300円
[アクセス]【電車】叡山電鉄一乗寺駅より徒歩15分
「圓光寺」の詳細はこちら
鹿王院【京都府京都市】
鹿王院今年が初となる舎利殿の夜間公開を記念して朱印が進呈される
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
ライトアップは今年で4年目と歴史が浅いため穴場なスポット。嵐山を借景にした本庭が幽玄に浮かび上がる。山門からの参道モミジも美しい。

[ライトアップ期間]11月22日~12月8日
[開催時間]17時30分~19時30分(閉門19時)
[拝観料金]2000円
[予約方法]嵐電HP
※定員は平日100名、土日祝150名
■鹿王院
[TEL]075-861-1645
[住所]京都府京都市右京区嵯峨北堀町24
[営業時間]9時~17時
[定休日]なし
[料金]高校生以上400円、小中学生200円
「鹿王院」の詳細はこちら
青蓮院門跡【京都府京都市】
青蓮院門跡青い光が特徴の前庭と竹林を背景に龍心池を囲む紅葉が美しい
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
天台宗総本山三門跡の一つとして継承されてきた格式の高い門跡寺院。御本尊として熾盛光如来がまつられており、光を用いた幻想的な演出が美しい。

[ライトアップ期間]開催中~12月1日
[開催時間]18時~21時30分(閉門22時)
[拝観料金]大人800円、小中高生400円
■青蓮院門跡
[TEL]075-561-2345
[住所]京都市東山区粟田口三条坊町69-1
[営業時間]9時~17時(16時30分受付終了)
[定休日]なし
[料金]大人500円、中高生400円、小学生200円
「青蓮院門跡」の詳細はこちら
金戒光明寺【京都府京都市】
金戒光明寺夜影に浮かぶ幻想的な紅葉は池に映る姿もミステリアスで印象的 撮影/水野克比古
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
幕末の会津藩や新選組ゆかりの地。日中は紅葉の庭園と山門を特別公開。夜間は庭園の池に鏡のように映る夜ならではの紅葉が楽しめる。

[ライトアップ期間]11月4日~12月8日(山門は除く)
[開催時間]17時30分~21時(20時30分受付終了)
[拝観料金]中学生以上800円、小学生400円
※問い合わせ先 075-203-2940(京都コネクト株式会社)
■金戒光明寺
[TEL]075-213-1717(京都市観光協会)
[住所]京都府京都市左京区黒谷町121
[営業時間]特別公開11月4日~12月8日:9時~16時30分(16時受付終了)
[料金]御影堂・大方丈・庭園 中学生以上800円、小学生400円。山門 中学生以上800円、小学生400円。セット券 中学生以上1400円、小学生700円
「金戒光明寺」の詳細はこちら
妙顕寺【京都府京都市】

妙顕寺

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
1321年に創建された洛中最初の日蓮宗寺院。混雑が少ない西陣エリアでライトアップ紅葉が楽しめる貴重なスポット。色とりどりの照明も特徴のひとつ。

[ライトアップ期間]11月16日~12月8日
[開催時間]18時~20時30分
[拝観料金]夜間拝観800円
■妙顕寺
[TEL]075-414-0808
[住所]京都府京都市上京区妙顕寺前町514
[営業時間]境内自由、庭園10時~16時
[定休日]なし
[料金]高校生以上 通常500円、特別拝観800円
「妙顕寺」の詳細はこちら
石清水八幡宮【京都府八幡市】
岩清水八幡宮広大な境内の各所に紅葉が見られ、摂社の石清水社周辺も美しく色づく
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
やわたのはちまんさんの名で親しまれる日本三大八幡宮の一社。完成度の高い神社建築は国宝指定。道中のケーブルカーからの景色も圧巻。
■石清水八幡宮
[TEL]075-981-3001
[住所]京都府八幡市八幡高坊30
「石清水八幡宮」の詳細はこちら
長岡天満宮【京都府長岡京市】
長岡天満宮「錦景苑」は紅葉を堪能できる構造の庭園
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
境内の「錦景苑」はその名の通り紅葉を楽しむために作られた庭。イチョウの黄、カエデの赤と各々の色合が楽しめる。滝の音もまた一興。
■長岡天満宮
[TEL]075-951-1025(社務所、受付時間9時~17時)
[住所]京都府長岡京市天神2-15-13
「長岡天満宮」の詳細はこちら
南禅寺参道 菊水【京都府京都市】

南禅寺参道 菊水
南禅寺参道 菊水旬の食材や色使いが楽しいアフタヌーンティーセットは秋の思い出づくりにぴったり
[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
季節ごとに表情を変える庭園が見どころの一つ。この時期だけのMOMIJIをテーマにしたアフタヌーンティーセットとともにゆったりとした時を楽しんで。
■南禅寺参道 菊水
[TEL]075-771-4101
[住所]京都府京都市左京区南禅寺福地町31
[営業時間]11時30分~22時(フードLO20時)
[料金]GARDENアフタヌーンティー4620円(前日18時までに要予約、2名分より提供可)
[アクセス]【電車】京都市営地下鉄東西線蹴上駅より徒歩7分
「南禅寺参道 菊水」の詳細はこちら
茶寮宝泉【京都府京都市】
茶寮宝泉どの席からも眺められる日本庭園は丁寧に手入れされており紅い葉が秋を知らせてくれる茶寮宝泉色も美しい季節の生菓子は毎日5~6種が揃う
[紅葉の見頃]10月下旬~11月上旬
日々の喧騒を離れた静かな座敷で、お庭の景色と生菓子が四季の美を伝える。季節の生菓子は作り置きをせず毎日早朝から職人が手作りする。
■茶寮宝泉
[TEL]075-712-1270
[住所]京都府京都市左京区下鴨西高木町25
[営業時間]10時~17時(LO16時45分)
[定休日]水・木※祝日の場合翌平日が休み
[料金]季節の生菓子お抹茶セット1100円
[アクセス]【電車】京都市営地下鉄烏丸線北大路駅より京都市バス204・206系統銀閣寺・京都駅行5分、下鴨東本町より徒歩2分
「茶寮宝泉」の詳細はこちら
虎屋菓寮 京都一条店【京都府京都市】

虎屋菓寮 京都一条店
虎屋菓寮 京都一条店平安時代の装束の色合わせに由来する「紅葉重ね」は、紅と黄のそぼろが色づく紅葉を思わせる
[紅葉の見頃]11月中旬~11月下旬
約500年にわたり営まれてきた伝統が今も息づく和菓子の老舗。中庭を見渡せるテラス席もあり寒い日にはあたたかいお汁粉などもおすすめ。
■虎屋菓寮 京都一条店
[TEL]075-441-3113
[住所]京都府京都市上京区広橋殿町400
[営業時間]10時~18時(LO17時30分)
[定休日]不定
[料金]季節の生菓子「紅葉重ね」抹茶付き1375円
[アクセス]【電車】京都市営地下鉄烏丸線今出川駅より徒歩7分
「虎屋菓寮 京都一条店」の詳細はこちら
茶寮 八翠【京都府京都市】

茶寮 八翠
茶寮 八翠老舗和菓子舗とラグジュアリーホテルとのコラボレーションはここだけでしか味わえない贅沢な取り合わせ
[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
眼前に広がる嵐山の風景が贅沢なホテル内カフェ。定期的に構成が変わる京都の和菓子舗とのコラボレーションアフタヌーンティーが話題。
■茶寮 八翠
[TEL]075-872-1222
[住所]京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都内
[営業時間]11時~17時
[定休日]なし
[料金]和のアフタヌーンティー5313円
[アクセス]【電車】嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩6分
「茶寮 八翠」の詳細はこちら


■大阪府の紅葉スポット
大阪府民の森ほしだ園地【大阪府交野市】
大阪府民の森ほしだ園地高さ約50m、長さ約280mの吊橋。渓谷を繋ぐ様子が「天の川」に架かるように見えると「星のブランコ」の愛称がついた
[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬
雑木の森に広がる自然公園。園地中央の大吊橋「星のブランコ」からは、360度どっちを向いても赤・橙・緑と目の覚めるような絶景。展望スポットから遠くに京都の山々も!
■大阪府民の森ほしだ園地
[TEL]072-891-0110(ピトンの小屋<ほしだ園地案内所>)
[住所]大阪府交野市星田5019-1
[営業時間]9時~17時
[定休日]園内は散策自由、案内所・駐車場・吊り橋は火(4・5・10・11月はなし)
[料金]入園無料
[アクセス]【電車】京阪私市駅よりハイキングコースで徒歩40分※土日祝は京阪交野市駅よりバスあり(時間は要確認)
「大阪府民の森ほしだ園地」の詳細はこちら
箕面公園【大阪府箕面市】
箕面公園箕面大滝周辺を中心に園内にはイロハモミジなどが約6000本!
[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬
明治の森 箕面国定公園の一角、燃え立つようなモミジ越しに見る落差33mの大滝に感動!箕面駅から大滝へ抜ける山道の「滝道」では、ポイントによって移り変わる赤や橙色の繊細なグラデーションが◎。

<EVENT>
「明治の森 箕面国定公園もみじまつり」
[開催日]11月1日~30日
[料金]入場無料
■箕面公園
[TEL]072-723-1885(箕面交通・観光案内所)
[住所]大阪府箕面市箕面公園
[営業時間・定休日・料金]散策自由
[アクセス]【電車】阪急箕面駅より公園入口一の橋まで徒歩5分
「箕面公園」の詳細はこちら
大阪城公園【大阪府大阪市】
大阪城公園イチョウの前にベンチがあるのでゆっくり観賞を
[紅葉見頃]11月中旬~12月中旬
歴史ロマン溢れる天守閣の前には樹齢約300年の大イチョウがそびえ、城壁の白と黄葉のコントラストが華やか!ほか、公園東側園路に約1km続くイチョウ並木もロマンチック。
■大阪城公園
[TEL]06-6755-4146(大阪城パークセンター)
[住所]大阪府大阪市中央区大阪城
[営業時間]散策自由(一部施設を除く)
[定休日]なし(一部施設を除く)
[料金]入園無料(一部施設を除く)
[アクセス]【電車】JR森ノ宮駅・大阪城公園駅より徒歩すぐ、Osaka Metro谷町四丁目駅より徒歩5分ほか
「大阪城公園」の詳細はこちら
大仙公園【大阪府堺市】
大仙公園池の対岸は中国大陸の名勝を摸して造られているそう
[紅葉見頃]11月下旬
世界遺産登録で話題の「仁徳天皇陵」南側にある公園。中には回遊できる日本庭園もあり、大海に見立てた池泉周辺ではモミジの赤が水面に映える。絵画のような美しさにうっとり。

<EVENT>
「日本庭園夜間ライトアップ」
[開催日時]11月26日~12月1日、20時まで
[料金]日本庭園入園料200円
■大仙公園
[TEL]072-241-0291(大仙公園事務所)
[住所]大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-204
[営業時間]散策自由(日本庭園9時30分~16時30分)
[定休日]日本庭園は月
[料金]大仙公園日本庭園入園料200円
[アクセス]【電車】JR百舌鳥駅より徒歩5分
「大仙公園」の詳細はこちら
勝尾寺【大阪府箕面市】
勝尾寺境内は約8万坪の広さ。夜のライトアップも名物
[紅葉見頃]11月上旬~12月上旬
「勝運の寺」として知られる寺の秋は、境内約3000本の木々が一斉に色づく壮大な風景が楽しめる。中でも、緑の山々を背景に点描画のような紅葉が弁天池に映る様子は見事!開門後の8時~10時は、比較的混雑が少なく、ゆったりと散策しやすい。
■勝尾寺
[TEL]072-721-7010(寺務所)
[住所]大阪府箕面市勝尾寺
[営業時間]8時~17時、土~17時30分、日~18時(最終入場閉門15分前)
[定休日]なし
[料金]入山料高校生以上400円、中学生以下300円
[アクセス]【車】名神高速茨木ICより20分
[駐車場]350台(2時間500円)
[ライトアップ]11月の土日祝日没~19時30分
「勝尾寺」の詳細はこちら


■兵庫県の紅葉スポット
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ【兵庫県神戸市】
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ異人館街から山麓駅まで徒歩約10分の近さ
[紅葉見頃]11月上旬~12月上旬
神戸の山々を見渡せるハーブ園では、標高約400mの「展望プラザ」が特等席。眼下にモミジやヤマザクラ、ハゼなどが色づく山。その向こうに神戸港も!ロープウェイからの眺めも◎。布引の滝やダムなど名所と紅葉を一度に楽しめる。
■神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
[TEL]078-271-1160
[住所]兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
[営業時間]ロープウェイ上り時間:9時30分~16時45分(12月1日迄の土日祝・12月21日~25日は~20時15分)、季節変動あり
[定休日]なし(強風や雷発生時は運休・休園あり)
[料金]入場料(ロープウェイ乗車料往復を含む)高校生以上1500円・小中学生750円、ナイター料金(17時以降、往復のみ)高校生以上900円・小中学生550円
[アクセス]【電車】地下鉄新神戸駅より徒歩5分【車】阪神高速生田川出口より6分
[駐車場]なし
[イベント情報]紅葉カフェ11月16日・17日・23日・24日
「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」の詳細はこちら
高山寺【兵庫県丹波市】
高山寺規則正しく並ぶ石灯籠と紅葉美がマッチ。紅葉のじゅうたんは11月3週目頃が見頃に
[紅葉見頃]11月中旬(2週目~3週目)
朱塗りの仁王門から本堂へとつなぐ参道がビューポイント。両脇に並ぶ石灯籠の上に、被さるようにイロハカエデが枝を伸ばす。鮮やかな橙色の花道のよう!御本尊は出世開運のご利益があるといわれる。紅葉散策の途中でしっかり参拝を。
■高山寺
[TEL]0795-82-1261
[住所]兵庫県丹波市氷上町常楽50-1
[営業時間]9時~16時30分(境内散策は自由)
[定休日]なし
[料金]護持保全金300円
[アクセス]【車】北近畿豊岡道氷上ICより10分
[駐車場]30台
「高山寺」の詳細はこちら
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園【兵庫県姫路市】
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園「御屋敷の庭」南側の大滝をライトアップ
[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬
世界遺産・姫路城を借景にした日本庭園。池泉回遊式「御屋敷の庭」の渡り廊下から眺めると、光に映える滝とモミジが壮麗!滝音も情緒たっぷり。ライトアップ期間中に、演奏会を実施予定。お楽しみに♪
■姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
[TEL]079-289-4120(管理事務所)
[住所]兵庫県姫路市本町68
[営業時間]9時~17時、11月15日~12月1日の金土日祝~21時(最終入園は各閉園の30分前)
[定休日]12月29日・30日
[料金]18歳以上310円、小学生以上150円
[アクセス]【電車】JR姫路駅より徒歩15分【車】姫路バイパス中地ランプより15分、または山陽道姫路東ICより20分
[駐車場]なし(周辺に有料駐車場有)
[ライトアップ]11月15日~12月1日の金土日祝 日没~21時(最終入園20時30分)
「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」の詳細はこちら


■奈良県の紅葉スポット
吉野山【奈良県吉野町】
吉野山花矢倉展望台のほか、如意輪寺や西行庵も名所
[紅葉見頃]10月中旬~11月下旬
約3万本ものサクラやモミジが色づく秋。花矢倉展望台付近からは、山並みを一望!斜面が赤や黄、橙色の木々に覆われ、まさに秋衣をまとったよう。吉野山観光協会HP「おすすめコース」に、紅葉ビューポイントを印した地図あり!
■吉野山
[TEL]0746-32-1007(吉野山観光協会)
[住所]奈良県吉野郡吉野町吉野山2430
[営業時間]散策自由(ロープウェイ運行は9時20分~17時20分)
[定休日]なし
[料金]入山無料(ロープウェイは乗車料片道大人450円ほか)
[アクセス]【電車】近鉄吉野駅より徒歩3分、吉野大峯ロープウェイ千本口駅より吉野山駅まで3分【車】 南阪奈道路葛城ICより1時間
[駐車場]吉野山観光駐車場400台(11月の土日祝は1000円)など
「吉野山」の詳細はこちら
みたらい渓谷【奈良県天川村】
みたらい渓谷もみじまつりでは物産展や飲食サービスが
[紅葉見頃]11月上旬~中旬
巨岩の合間を縫うようにエメラルドグリーンの川が流れる迫力満点の風景。遊歩道の吊り橋から眺めると、赤や橙色の紅葉と川とのコントラストがひときわ美しい。川沿いの遊歩道を歩きながら楽しめる。散策後は洞川温泉に立ち寄って。
■みたらい渓谷
[TEL]0747-63-0999(天川村総合案内所)
[住所]奈良県吉野郡天川村北角
[営業時間・定休日・料金]散策自由
[アクセス]【車】南阪奈道路葛城ICより1時間30分
[駐車場]16台(1時間300円)
[イベント情報]天の川 もみじまつり11月9日・10日
「みたらい渓谷」の詳細はこちら
正暦寺【奈良県奈良市】
正暦寺庭園の向こうには紅葉する山全体も見渡せる
[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬
奈良市郊外の山間に立地。約3000本のカエデが境内を彩り、中でも福寿院客殿から眺める庭園が見もの。額縁の中におさめられたような風景で、朝日に照らされた紅葉が一層美しい。平日は混雑が少なく、9時~10時頃が狙い目。紅葉シーズンは土産店の出店あり!
■正暦寺
[TEL]0742-62-9569
[住所]奈良県奈良市菩提山町157
[営業時間]9時~17時(最終入場16時30分)、12月2日~2月は~16時(最終入場15時30分)
[定休日]12月30日・31日
[料金]拝観料中学生以上500円、小学生200円
[アクセス]【車】西名阪道天理ICより20分
[駐車場]P80台(1日500円、紅葉シーズンのみ有料)
[イベント情報]秋期特別公開11月3日~12月1日
「正暦寺」の詳細はこちら


■三重県の紅葉スポット
香落渓【三重県名張市】
香落渓青蓮寺ダム湖から渓谷と渓流の景勝が約8km
[紅葉見頃]11月上旬~下旬
切り立つ柱状節理の岩壁が青蓮寺川沿いに続く名勝。秋は燃え立つような紅葉に彩られ、雄大な自然美を描き出す。河鹿橋周辺や紅葉谷橋上流から眺望しよう。10時30分~14時頃の太陽光は、一番紅葉が美しく見えるのでぜひ!雨の後もいい。
■香落渓
[TEL]0595-63-9087(名張市観光協会)
[住所]三重県名張市中知山(青蓮寺ダム上流)
[営業時間・定休日・料金]散策自由
[アクセス]【車】名阪国道上野ICより45分
[駐車場]10台
「香落渓」の詳細はこちら
御所在岳【三重県菰野町】
御所在岳ツツジ科の赤、クスノキ科の黄、針葉樹の緑がパッチワークのよう
[紅葉見頃]中腹エリア 10月下旬~11月中旬、山麓エリア 11月中旬~下旬

約1000m級の御在所岳は、山頂から麓まで約1カ月半かけて紅葉するのが特徴。中でも富士見岩展望台は、麓から山頂までを一度に見晴らせるベストビューポイント!10時頃から混雑がスタートするので、その前の9時頃から訪れるのがおすすめ。
■御所在岳
[TEL]059-392-2261(御在所ロ ープウエイ)
[住所]三重県三重郡菰野町湯の山温泉
[営業時間]4~11月:9時~17時(下り線最終17時20分)、12~3月:9時~16時(下り線最終16時20分)
[定休日]不定(強風などの荒天時、運休の場合あり)、2019年12月10日~19日
[料金]ロープウエイ乗車料往復中学生以上2450円、4歳以上1220円
[アクセス]【電車】近鉄湯の山温泉駅よりバスで10分【車】新名神高速菰野ICより10分
[駐車場]300台(1日1000円)
「御所在岳」の詳細はこちら
赤目四十八滝【三重県名張市】
赤目四十八滝片道約1時間30分の手軽なハイキングコースとしても人気
[紅葉見頃]11月上旬~下旬
大小さまざまな滝が約4kmにわたって点在する三重の名所。川の両岸から赤や橙のイロハモミジやヤマザクラが枝を伸ばし、水飛沫をあげて流れる滝に落ち葉が色を落とす。朝から昼頃までは団体ツアー客が多いため、15時頃からならゆっくり見物も♪
■赤目四十八滝
[TEL]0595-63-3004(管理センター)
[住所]三重県名張市赤目町長坂861-1
[営業時間]4月~11月:8時30分~17時、12月~3月:9時~16時30分
[定休日]12月28日~31日、1月~3月の木
[料金]入場料高校生以上500円、小中学生250円
[アクセス]【電車】近鉄赤目口駅よりバスで10分【車】名阪国道針ICより40分
[駐車場]近隣の有料Pを利用
[ライトアップ]11月2日~24日 16時30分~19時
「赤目四十八滝」の詳細はこちら

※この記事は2019年11月時点での情報です
※各スポットに紅葉の見頃は例年のデータに基づくものです。今年の見頃については、お出かけ前に各スポットへお問い合わせください
※写真はイメージです

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ