秋のゆらぎ肌には“お肌のための乳酸菌”、フェイスマスク『キュチュラ 乳酸菌セラムマスク』新発売

WomanApps

2019/11/8 12:30

季節が冬に近づくと、だんだん肌が乾燥してきます。普通肌はもちろん、敏感肌には特に辛い季節です。「どうやってケアすれば効果的かな」と誰もが考えるはず。

株式会社pdcは、乳酸菌スキンケアブランド「キュチュラ」から、20代から30代の、乾燥による敏感肌などの肌不調に悩む女性に向けたフェイスマスク『乳酸菌セラムマスク』を、2019年11月22日(金)に発売します。
(※一部店舗では11月上旬より先行発売)

■“肌のゆらぎ”が気になる季節、“乳酸菌セラム”でカサつき・ゆらぎ肌を濃厚保湿
『キュチュラ 乳酸菌セラムマスク』は、EF-01乳酸菌配合の濃厚な美容液を含ませたフェイスマスクで、肌をほぐしながら荒れた角質を整え、吸い付くようなもち肌にしてくれます。

季節の変わり目に、乾燥などのお肌の不調を感じやすくなる「ゆらぎ肌」。「乳酸菌セラムマスク」は、そんなゆらぎ肌のシーズンを乗り切るためのフェイスマスクです。EF-01乳酸菌・ホエイエキス・ビフィズス菌エキスからなる“乳酸菌セラム”が乾燥して荒れがちな角層の奥まで濃厚保湿。角層を整え、肌荒れを防ぎます。

さらに、ゆらぎ肌にうれしいうるおい3つのサポート処方。

◆角質柔軟効果……角質のすみずみまでうるおいが届きお肌を柔らかくします。
◆浸透保湿効果……美容液成分が角層の奥まで浸透保湿。
◆うるおい閉じ込める……水分と油分の2層のモイストヴェールがうるおい成分を閉じ込めます。

また、敏感肌の人が安心して使えるよう、アレルギーテストやパッチテストはもちろん、無香料、無着色、パラペンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリーの5つのフリー処方です。

そのほか、キュチュラではピールケア美容液やしっとり化粧水、とろ~り乳液など、さまざまなラインアップを展開しています。他のラインアップも併せて使うと、より肌の変化を感じられるかもしれません。

肌が乾燥すると老化も進みやすくなります。できるだけ乾燥しないよう、しっかりしたケアを心がけたいもの。気軽に挑戦しやすいセラムマスクは、秋冬の乾燥ケア第一歩にちょうど良さそうです。

【参考】
※公式サイト
https://www.p-dc.com/index.html

元の記事を読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ