TVアニメ『キングダム』、待望の第3シリーズが来年4月よりNHK総合にて放送


TVアニメ『キングダム』の第3シリーズがNHK総合にて2020年4月(予定)より放送されることが決定。本作の原作者・原泰久から寄せられた大きな期待が感じられるコメントと描き下ろしイラストが公開された。

第3シリーズでは、『キングダム』史上最大規模の戦いといわれる合従軍編に突入し、秦国の王都である咸陽(かんよう)へ迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かっていく。信、嬴政(えいせい)らをはじめとして、名だたる武将らの戦いで彩られる合従軍編に注目したい。

待望の第3シリーズ放送決定に、原作者・原泰久は、「アニメ『キングダム』第3シリーズの放送が決定しました!実に5年半ぶりとなる今回の新シリーズでは、制作陣のスタッフィングから僕も携わらせてもらい、まったく新しいチームでの始動となりました!!現在、絶賛制作進行中ですが、脚本、作画、音楽、どれを取っても皆さんの期待に応えられるアニメーションになると思います。描かれる物語は、ついに合従軍編!人気キャラクターが勢ぞろいするこの長編シリーズがどんな迫力の映像に仕上がるのか、僕自身、放送開始が楽しみです!」とコメント。描き下ろしイラストでは、原作の合従軍編で人気の根強い楚の大将軍・汗明(かんめい)が第3シリーズをお知らせをする様が描かれている。

原作者・原泰久監修、そしてスタッフを新たに、物語の核ともなる合従軍編が描かれるTVアニメ『キングダム』第3シリーズは、 NHK総合にて2020年4月(予定)より放送開始。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)原泰久/集英社
(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ