『トクナナ』第6話あらすじ&先行カット到着! BD第2巻・第3巻のジャケットイラストも公開

10月に放送スタートしたTVアニメ『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課-トクナナ-』の第6話『六分間の死闘』のあらすじ&先行カット到着。さらにBlu-ray&DVD第2巻・第3巻のジャケットイラストが公開となった。

アニメ『トクナナ』は警察のはぐれものが集められた「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課」、通称「トクナナ」のメンバーたちと、現在の世界を壊そうと凶悪犯罪を起こす組織「ナイン」との戦いを描いたオリジナルTVアニメーション。総監督はTVアニメ『アンゴルモア元寇合戦記』で監督を務めた栗山貴行、キャラクター原案は今作が初となる『PEACE MAKER 鐵』の原作者である黒乃奈々絵。さらに七月清司を下野紘、一ノ瀬栞を津田健次郎、二条クジャクを鈴木達央ら豪華声優陣が演じている。

第6話は11月10日(日)より放送開始!

<File.06 『六分間の死闘』>
先日のオフィスビル爆破事件と近似した魔術反応があったというショッピングモールへ向かった七月たち。公安が地下を捜査しているため、七月と一ノ瀬は各階のフロアを見回るも、特に不審なものは見られない。すると突如、モールの入り口が爆破され銃声が鳴り響く。客に紛れて侵入したナインを自称するテロ集団が現れ、「儀式を行う」と宣言し、モール内はパニック状態に…! 
一方、二条は公安の動きを探ろうと単独で地下フロアに向かうが、そこで彼が遭遇した人物とは…!? 遂にトクナナの前に姿を現したナイン。多数の人質がいる状況の中、トクナナはどうする!?



そして2019年12月25日(水)にBD&DVD第1巻が発売する『トクナナ』。2020年1月24日(金)に発売する第2巻および、2020年2月26日(水)に発売する第3巻のジャケットイラストが公開となった。イラストはキャラクターデザイン・飯島弘也による描き下ろしとのこと。第1巻の七月清司に続き、第2巻は二条クジャク、第3巻は一ノ瀬 栞となっている。

さらにBD&DVDの全巻購入特典でゲットすることができる店舗別特典の使用イラストも公開となった。

(C)特殊凶悪犯対策室 第七課

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ