100均ネイルで『マット×エスニック』♡ 今の季節にぴったり!

 

LINE公式ブロガーのきゃのです。

 

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

 

第38回のテーマは、『マットネイル』。

 

こっくりカラーが似合う季節となりましたね。ですが、トップコートでツヤを消しもっとほっこりさせることで、いつものデザインがより一層季節にマッチしてみえますよ!

 

デザインによって、マットがいいのか、ツヤツヤがいいのか、雰囲気がかなり変わるので、それだけでもしっかり楽しめます!

 

セルフネイルでマンネリ化して困っている方は、マット仕上げにしてみてはいかがでしょうか? そこには新たな発見があると思いますよ!

 

エスニック柄で秋のマットネイルを

 

 

■使用したネイルシールはコレ

(左)キャンドゥ ネイルシール 水転写 エスニック

(右)キャンドゥ メタリックパーツネイルシール カーブチェーン

 

今回は秋におすすめのエスニック柄でマットネイルをやってみました。エスニック柄で配色が秋色のストールを巻いてほっこりしてみたり……私は好きです!

 

わりと夏から秋にかけて使いやすいイメージのエスニック柄。「夏のイメージが取れない」という方も多いと思いますが、配色選びと仕上げをマットにすることで秋に合うネイルになりますよ。

 

配色と仕上げ、この2点を意識するとより楽しめるようになりますよ!

 

シールの柄の中にある色を使うと統一感が出る!

 

 

今回選んだエスニック柄のシールの中にあるカラーをワンカラーで、他の指に塗ると全体で見たときにバランスが良くなるんですよ!

 

特に、水転写シールは背景も色がついています。貼るだけでネイルが出来上がるのです。なので、柄の中にある色に似たカラーを探してきました!

 

■使用したカラーはコレ

(写真左より)
ダイソー URGLAM PU1
ダイソー GENEネイル キャメル
ダイソー フレンドネイル マットトップコート

 

パープル系も色々あるんです。青みが強いとか、赤みが強いとか!なので極めて同じようなカラーを選別してみました。

 

そして、この「URGLAM PU1」の良いところは偏光パールが入っており、ゴールドのようなベージュのような光が角度を変えると出てきます。「GENEネイル キャメル」の色ともマッチしやすいのです。

 

こうやって色を選ぶのもとっても楽しいですよね!セルフネイルの醍醐味です!

 

今回のネイルの手順をご紹介!

 

 

まず水転写シールを作ります。

 

少量の水の中に、サイズに合わせてカットしたシールを浮かべます。10秒ほどで下の台紙とシールが剥がれるので完成です。

 

余分な水気は取り除き爪の上に置きましょう。

 

 

水転写またはウォーターネイルシールは、ある程度の水気があれば貼り直しが効くので安心です。今回の柄は中心がずれたりして、何度も貼り直しをしました(笑)

 

エッジ部分も折り曲げ、いらないところはトップコート、またはリムーバーで溶かして取り除きます。

 

商品によっては、このシールの台紙の上にフィルムが付いていることもありますので、取ってから水に浸してください。また、トップコートを塗る刷毛の圧だけで柄が削り取られてしまう商品もあるので、優しく刷毛を浮かした状態で塗っていきましょう。

 

ただし、何度も同じところ塗らないほうがいいですよ。

 

 

こちらの画像のように他の指を塗っていきます。

 

寒い時期になりますとシアーなポリッシュの透け感が寒く見えることもあるので、こっくりさせて季節感を出すために2~3度塗ってみても良いと思います。

 

偏光パールでゴールドっぽいツヤが見えると思いますが、このツヤ一つをとっても統一感があるかないかが意外に出てきますので面白いですよね!

 

薬指のエスニック柄のパールとも同じような色味なのでまとまりがある仕上がりです。

 

パーツもつけてみます

 

 

シンプルが良ければそのままでも良いのですが、アクセントが欲しい方はつけてもキレイですよ。今回はエスニック柄と言えばフェザーのイメージがあるので、つけてみることにしました。

 

フェザーは秋のこっくりカラーによく合うイメージですが、みなさんはどんなイメージがありますか?

 

私は秋になると使いたくなってしまいます(笑)

 

チェーンのシールがない場合はゴールドで手書きでもいいですし、ブリオンをネックレスにしても良いと思います。

 

フェザーだけではなく、今回はさらにストーンもつけてみました。少し華やかになったと思います!

 

いよいよ仕上げのマットコート!

 

 

ツヤ仕上げの通常のトップコートは、わりと仕上げに使う分、シールの淵の凹凸などをなだらかにしてくれます。ジェルで言う表面の凹凸を整えるセルフレベリング効果というものが多少はあるのです。

 

ですが、マットコートにはないです。パーツをつけるときもマットコートだと弱いです。

 

なので、いつものようにトップコートで接着し、仕上げもトップコートでツヤツヤに仕上げ終わったらマットトップコートです!!

 

マット仕上げでも、商品によってマット具合が違うので、お好みのものを探してみてくださいね!

 

とってもマット感を感じるのは青いキャップの「ダイソー ウィンマックスマットトップコート」です。ネイルホリックは上品なやや艶を残したマット感。今回使ったダイソーフレンドネイルはその中間に値するのでは? と思っております。

 

きゃの公式ブログでマットコートの比較をしているので、参考にしてみてくださいね。

 

★マットコート比較:きゃの公式ブログ

 

 

いかがでしょうか。ツヤツヤ仕上げでも綺麗ですが、偏光パールもマット仕上げとツヤツヤ仕上げとでは輝きが違うのが面白いところでもあります。

 

マットにすると、温かみが増してきますので、ぜひこれからの季節はお使いくださいね!

 

「#100均ネイルのススメ」アンケート実施中!

 

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

 

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ