orange pekoe 結成20周年記念にベストアルバムのアナログ盤をリリース

SPICE

2019/11/8 12:26


orange pekoe(オレンジペコー)のベストアルバムが装いを新たにアナログレコードとして2019年12月25日に発売されることが発表となった。

今回のアナログ盤は、1998年に関西学院大学の軽音楽部で創作活動を開始してから20周年を迎えたorange pekoeからファンへのX‘masプレゼントとして企画されたもの。2008年にCDでリリースしたベストアルバムを2枚組LPに収め、オリジナルジャケットのイラストレーターのカンバラクニエの手によって新たな色が施された新装版となっている。

名匠バーニー・グランドマンによるカッティング、ソニー静岡工場による国内プレス盤、A式Wジャケット仕様でアナログ専門レーベルGREAT TRACKSからのリリースとなる。


◆orange pekoeコメント


Sun & Moon。春の太陽は温かく照らし、夏の太陽は高揚させ、秋の太陽は生命を支え、冬の太陽は鎮静させる。
その太陽は月を照らし、夜のひとときを美しく象る。
投げかけた光はかつて私達によって生まれたものだけれど、その音楽はいつもあなたの手の中で意味を持つのです。
そして針が落ちる瞬間に生まれるつながりは、私の心にいつも新しい響きを生んでいくのです。
結成20周年、出会ってくれた皆さんにありがとう。
ナガシマトモコ

結成20周年イヤーでのライブやイベントを通して、これでまでたくさんの方々に支えられてきたこと、あらためて感謝の想いでいます。
そして自分にとってこのベスト盤のアナログリイシューは大きなプレゼントを頂いたような気持ち。
手にとってくださるみなさんへ、思い出ともにこれがまたプレゼントとなってくれたら嬉しいな。
初めて聴いてくださる方にも心に残るものであることを願いながら。
藤本一馬

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ