川村壱馬&吉野北人『anan』異例の特集ページ数で「幸せ大渋滞」と反響

dwango.jp news

2019/11/8 12:00


THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人が11月6日発売の雑誌「anan」の裏表紙を務めた。

今号の特集テーマは「絆のかたち。」インタビューではグループの絆などについて語っているが、注目すべきはその13ページにも及ぶ異例の特集ページ数。SNS上ではファンからも「見てるだけで癒される」「幸せ大渋滞」などの反響があがっている。

10月30日に発売されたアルバム『THE RIOT』はアルバムがオリコンウィークリーチャート3位を獲得し、映画『HiGH&LOW THE WORST』の主題歌を担当するなど人気沸騰中の16人組グループ、THE RAMPAGE(ザ・ランペイジ) from EXILE TRIBE。今最も勢いのあるダンス&ボーカルグループのひとつとして注目を集めている。

また表紙は今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が務めており、今市の表紙と併せ、先輩後輩の両サイドから「絆」を感じられる。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ