今すぐ役立つ! カインズで見つけた暮らしの道具5選



手頃な価格で優れた家庭用品が買えると話題のホームセンター「カインズ」。今回は筆者がカインズパトロールで見つけた道具をご紹介します。パーカーが乾きやすくなるアイテムから、クローゼットにかけておきたいおしゃれな消臭グッズ、引き出し内に入れておきたい仕切りなど、暮らしの悩みを解決してくれるグッズを見つけました。
こんにちは、ライフオーガナイザー®︎ 門傳(もんでん)奈々です。

今、ホームセンターの「カインズ」が話題上昇中! 中でも、機能性とデザイン性を兼ね備えたオリジナルグッズが人気のようです。

今回は我が家でも愛用中で、これからの季節にご家庭で活躍してくれそうなグッズをご紹介します。
大活躍間違いなし! パーカーが乾きやすいハンガー

アームにフードをかけると乾きやすくなります。
冬場は、特にフード付き衣類が乾きにくい季節。そのお悩みをこのハンガーが解決してくれます。

一見すると、「どう使うの?」というデザインのハンガー。ハンガーの上についているアーム部分が、パーカーのフードを広げて乾かしてくれるのです。

実際に干してみると、写真のようにフード部分がしっかり広がり、風を受けるようになります。そのため、普通に乾かすよりも早く乾かすことができます。

こちらのハンガー、タートルネックも干せるようなのですが、実際に干してみると、写真のようにタートルネック部分を広げて干すようになります。

生地の伸びが気になるので個人的には、タートルネックを干すのはあまりオススメしません。

タートルネックも使えますが、干すとネックが広がるので、気になる方にはオススメしません。
デザインがポイント! 8の字ドライハンガー

ネック部分が90度ずつ動くので、収納時は細身にできます。
こちらのハンガーも洗濯物を早く乾かすのに有効です。ポイントは、8の字に広がったこの形。

このハンガーに洋服をかけて干すことで、風通りが良くなり、洗濯物が乾きやすい仕組み。普通のハンガーだとハンガー跡が気になる薄手のセーターも、このハンガーで干すと跡をつけずに乾かすことができます。

我が家では、薄手のハンガーやノーカラーのジャケット、カーディガンなどを干すのに使用しています。

収納時は、コンパクトに折りたためるのもオススメしたいポイント!

8の字に広がった構造が洋服の身頃を広げてくれるので、風通しが良くなります。
デザインがかわいい! 消臭竹炭バッグ

デザインもかわいい♪ 調湿炭バッグ
こちらもカインズのオリジナル商品。袋の中には、天然の竹炭が入っていて、湿気をうまく調節してくれます。なんと消臭機能も兼ね合わせている優れもの! また、繰り返し使えるのもうれしいポイントです♪

クローゼット用はフックにかけられるよう穴が空いています。デザインもかわいいので、クローゼットにかけてあっても生活感はありません。

クローゼット用の他にもシューズ用、お部屋用のものがあります。色展開はベージュとグレーの2色です。

クローゼットにかけても生活感が出ないデザインがgood!
コスパが良い! 連結できる仕切りスタンド

収納ボックスの引き出しでの使用例。仕切れば、ものが倒れてくることもなく収納量もアップします!

2個入り198円という価格もうれしい♪
冷凍庫やクローゼットの引き出しなどを仕切るのに便利なのが、こちらの「連結できる仕切り」。連結部分もしっかりと止まってくれるので、仕切りの間にものを収納しても自立してくれます。

2個入りでお値段198円とコストパフォーマンスが良い商品です。

我が家ではこの仕切りを、冷凍庫とクローゼットの引き出しの中に使っています。使いたい場所の大きさ次第で、連結個数を増減して使用することができます。
カインズの代表作! 整理収納小物ケース「Skitto」

サイズ展開も豊富なSkitto(スキット)シリーズ

さまざまなサイズのSkittoを組み合わせた使用例
家庭の中のさまざまなものを収納できるよう、モジュールにこだわり、組み合わせ次第で幅広い用途に使える収納ボックス「スキット」。カインズのオリジナル商品で、グッドデザイン賞も受賞しています。

大きさもSS~Lサイズ、高さもレギュラーサイズと浅型の2種類があるので、収めたい場所に合わせてボックスを組み合わせることが可能です。

オススメなのは、大小のサイズを組み合わせても幅がピッタリ揃うこと! 見た目にも美しい収納ボックスです。

また、その他にもうれしいポイントは、ボックスの底がUの字仕上げになっていること。このデザインのおかげでボックスの底にたまった汚れなども拭き取りやすい!
まとめ
ホームセンターというと、男性が木材などを買い物する場所というイメージかもしれません。しかし、カインズは良い意味でそんなイメージを覆してくれます。家庭の中で「あったらいいな」という品物を見つけることができる場所なのです。オンラインショップも充実しているので、お店が近くにない方はオンラインショップものぞいてみてください。
※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ