加藤綾菜、夫・加藤茶の「私物を黙って売却している」と告白

※画像は、『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』公式サイトのスクリーンショット

 

11月4日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』(TBSテレビ系)に、加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が登場。夫の理解できない行動や、夫に言えない秘密について暴露した。

 

カトちゃんに「100万あげるよ」

 

テーマは「妻には理解できない夫の行動」。「同じ映画を何十回も観ているのに覚えていない」と衝撃的な告白をする綾菜に、「ちょっとおもしろすぎる!」と大笑いの高嶋ちさ子。「好きな映画だから何回も観てるだけじゃないですか?」と有田哲平がフォローするも、綾菜は「違うんです!」と即座に否定。

 

夫・茶が見ている映画は『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)と明かし、綾菜が「10回以上観てるんですよ。『絶対そこスリップして死ぬよ』って言っても、『俺は初めて観るから絶対死なない』って言い張って。本当に毎回『初めて観た』って言うんですよ。もうヤバイなと思ってた」と話すと、口を押えてあっけにとられた表情の高嶋。「でもそのカトちゃんが、『最近仲本やばいんだよ』って言うんですよ」と、綾菜は夫が自分の物忘れの激しさは棚に上げて、仲本工事の物忘れの酷さについて語っていると笑った。

 

次のテーマは「夫に言えない私の秘密」で、「夫の私物を黙って売却している」と告白する綾菜に、「最高!」と感心する高嶋。収集癖がすごい夫・茶に別荘の掃除を頼まれた時に、棚の中から大量の小判を発見した綾菜は、近所の商店街の質屋に売りに出すことに。「200万ぐらいだったんです」という綾菜の話を聞いて、高嶋は口をあんぐりと開けて絶句。綾菜は「嬉しくて、カトちゃんに『100万あげるよ』って言って見せたら、『3倍ぐらい高かったのに、騙されてる』って怒られて」と、茶から責められてしまったと明かした。

 

「でもそれで、カトちゃんが『腰が痛い』っていうんで、そのお金でベッドを買ってあげたんです」と、自信満々の綾菜。さらに茶が最近買った時計が大きすぎて、身に着けると「重心がブレる」と茶が嘆いたためこっそり売ったそう。そしてそのお金で2人で沖縄に行ったと明かす綾菜であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ