シバター 、高梨沙羅の“容姿変化”指摘するアンチに持論 「思うんだけど…」

しらべぇ

2019/11/6 17:15


人気ユーチューバーのシバターが5日、自身のYouTubeチャンネルに新作動画をアップ。スキージャンプの高梨沙羅選手に対し、容姿の変化を指摘するアンチコメントがネット上で多く見られていることに言及した。

■「僕らからしたらどうでもよくない?」


先月26日に行なわれた全日本選手権で、大会史上初となる3連覇で最多タイの5度目の優勝を飾った高梨選手。日本を代表する選手の名に恥じない素晴らしい活躍だが、この件がヤフーニュースで取り上げられると、そこには成績とは関係のない、容姿に関するコメントが相次いだ。

また、彼女の愛車がベンツであり、一部のアンチが「生意気だ」と指摘していることについてもシバターは前提知識として触れ、「これについて俺ちょっと思うんだけど」「スポーツ選手がお化粧して高級車乗ってることってさ、僕らからしたらどうでもよくない?」と持論を語り始める。


関連記事:シバター、うんこ漏らすドッキリが「ヤラセ」と暴露 視聴者の反応は…

■「アンチコメを書いてるようなやつって…」


シバターは「それ(おしゃれをすることで)でスキーの成績が落ちていってるんだったら批判されても仕方ないと思うけど」としつつも、「今回優勝している」と続け、高梨選手はきちんと試合でも結果を出していると主張。

厳しい練習のなか息抜きとして化粧やおしゃれを楽しみ、ストレス解消することで厳しい練習に身が入っていると述べ、高梨選手の行動にはなんの問題もないと訴えた。

そのうえで、「批判してる人はただの嫉妬なんじゃないか」とコメント。人気ユーチューバーとして自身も多くのアンチを抱えているとしたうえで「アンチコメをネットで書いてるようなやつって自分の人生が充実してないやつなの」「自分の仕事なり趣味なり充実していれば、ネットで他人の悪口なんか書こうと思わないよ」と言い放った。

■「ほんとかわいそう」「自由だよね」


高梨へのアンチコメントに対し、シバター動画のコメント欄では「これほんとかわいそうよね」「化粧なんて人の自由じゃないの、ほんとつまんない世の中になったね」など同意の声が寄せられた。

しかし、一方では「他人の悪口で生活してるやつが他人の悪口について説いてて草」など、いつもと違って常識的な主張をしているシバターにツッコミを入れる人の姿も確認できる。

■ネットで誹謗中傷を受けたら?


女性に対し、メイクによる容姿の変化を指摘するのは、リアルではセクハラに該当する可能性もある行為。たとえそうならなくとも、デリカシーに欠けているのは間違いない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,342名に「もしもネットで誹謗中傷をされた場合」について調査したところ、半数以上が「立ち直れない」と答えている。



高梨選手がアンチコメントについてどう考えているかは不明なものの、競技の成績がもっと注目されるようになることを願いたい。

・合わせて読みたい→シバター、坂口杏里との結婚を真面目に報告  「その場のノリというか…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1342名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ