「上級国民」や「闇営業」もノミネート 毎年恒例『ユーキャン新語・流行語大賞』候補の30語が発表

ガジェット通信

2019/11/6 15:26



11月6日、毎年恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補である30語が発表された。ノミネートされた語句は以下のとおり。


No.01 あな番(あなたの番です)

No.02 命を守る行動を

No.03 おむすびころりんクレーター

No.04 キャッシュレス/ポイント還元

No.05 #KuToo

No.06 計画運休

No.07 軽減税率

No.08 後悔などあろうはずがありません

No.09 サブスク(サブスクリプション)

No.10 ジャッカル

No.11 上級国民

No.12 スマイリングシンデレラ/しぶこ

No.13 タピる

No.14 ドラクエウォーク

No.15 翔んで埼玉

No.16 肉肉しい

No.17 にわかファン

No.18 パプリカ

No.19 ハンディファン(携帯扇風機)

No.20 ポエム/セクシー発言

No.21 ホワイト国

No.22 ◯◯ペイ

No.23 MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)

No.24 免許返納

No.25 闇営業

No.26 4年に一度じゃない。一生に一度だ。

No.27 令和

No.28 れいわ新選組/れいわ旋風

No.29 笑わない男

No.30 ONE TEAM(ワンチーム)


個人的には「ドラクエウォーク」が入っているのが嬉しいところ。

また、「上級国民」「闇営業」が流行したことは間違いないが、いろんなところに「忖度」(2017年の大賞)してノミネートされないのでは? とも思っていたので少々意外でもある。

選考委員は


姜尚中(東京大学名誉教授)

金田一秀穂(杏林大学教授)

辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)

俵万智(歌人)

室井滋(女優・エッセイスト)

やくみつる(漫画家)

大塚陽子(『現代用語の基礎知識』編集長)


(以上敬称略)

で、発表は12月2日午後5時の予定。

※画像は

「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞

https://www.jiyu.co.jp/singo/[リンク]

より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ