かわいいのになんで!? あなたが合コンでモテない理由4つ




絶世の美女とまではいかないけれど、普通にかわいいし、スタイルだって悪くない。合コンに参加するようなときには、まず最初にチヤホヤされるのは私なの。それなのに……それなのに、最終的にはなぜか“モテない”の。それってなんで? なんだか腑に落ちないわ!
このようなお悩みを抱える女性もいるのではないでしょうか。ということで、今回は合コンでなぜかモテない女性の特徴をご紹介します。

相手を不快にさせていませんか?

最初は興味を持ってもらえるのに、いつの間にか興味の対象から外されてしまいがち。そんな女性には、どうやら共通点があるようなのです。もしかして、こんな態度を取ってしまってはいませんか?

(1)値踏みするような態度を取る

「出身大学や勤め先などを聞いてくるのは、ちょっとあからさますぎませんか?」(32歳/設計/男性)

▽ ハイスペックな彼氏がほしいというその気持ちもわかりますが、あまりにもそれが丸わかりだとその場にいる全員から「ぶしつけで不愉快なひとだ」と思われてしまいかねません。値踏みするなとは言いませんが、せめて表に出さないように気をつけましょう。

(2)上から目線で発言する



「『なんか面白いことやってよ』って、僕が大阪出身だから無茶振りですか? それとも、下に見ているからですか?」(31歳/建築/男性)

▽ こんなふうに雑に扱われてしまっては、男のプライドがズタズタです。もしも逆の立場だったとしたら、嫌な気持ちになりませんか?

(3)探りを入れるような質問をする

「いきつけのバーとか、好きなワインの銘柄、自分の交友関係などの質問をしてこられると、スペックを探られているのかなと思って少し気分が悪いです」(35歳/営業/男性)

▽ 「俺自身ではなく、俺に付随しているものに興味があるんだな」と思われてしまっては、うまくいくものもいきません。たとえそういうつもりは一切なく単純に興味があった、あるいは会話の糸口を見つけようとしたのだとしても、この手の質問はあまり気分のいいものではないかも。探っているような聞きかたは、しないほうがいいでしょう。

(4)合コン後、LINEで質問攻め

「合コンが終わった後にはひと呼吸置きたいんです。とりあえずお礼を言うだけじゃダメなのでしょうか。最寄り駅、趣味、好きなゲーム、好きな食べ物などは合コンのときに聞いてくれれば良かったのでは?」(27歳/SE/男性)

▽ 合コン自体は無事乗り切ったのだとしても、終わった直後にやらかしてしまっては元も子もありません。鉄は熱いうちに打てとは言いますが、お目当ての彼に「しつこい!」と、鬱陶しがられてしまっては本末転倒。直後のLINEはほどほどに!

“好印象”を目指して

いかがでしたか。思い当たる節はありませんでしたか? もしも思い当たる節があるようなら、次回からはぜひこのような言動は控えるようにしてみてください。好印象というのは、ちょっとした心がけで簡単につくれるのです!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ