サザンオールスターズ 21世紀の21曲を収録した15年ぶりのMV集を大晦日に発売

SPICE

2019/11/6 04:00


サザンオールスターズの15年ぶりとなるミュージックビデオ集が、2019年12月31日にリリースされることが発表となった。

今回リリースされるのは、21世紀に入ってから発表されたサザンオールスターズのミュージックビデオ、全21曲を凝縮したミュージックビデオ集。その名も『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』。

収録内容は、サザンオールスターズデビュー25周年を華々しく飾った「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」から、最新の「愛はスローにちょっとずつ」までの21曲。そのほとんどが初映像作品化となる。

ベテランの域に達してからも“音楽異端児”であり続けたサザンオールスターズの姿があぶり出された本作は、ポップミュージックがいかに先鋭的で、時代を抉るものになり得るかということを、映像を見ながら感じとることができるだろう。

完全生産限定盤はスペシャルパッケージ仕様を予定しており、詳細は後日発表される。また、全国CDショップ・オンラインショップにて本作品を予約・購入すると先着で『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』オリジナルポストカードがプレゼントされる。

なお、残念ながら恒例の年越しライブは開催されないとのこと。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ