【極上グルメ】私語禁止の噂はデマ? 駒沢の行列のできる「煮込み専門店 かっぱ」が美味しすぎる件



人気漫画”孤独のグルメ”にも登場した、世田谷区は駒沢にある老舗牛煮込み専門て「かっぱ」は、牛煮込み、ご飯、お新香、お茶漬けのみでお酒が一切ない潔い定食屋さんです。

孤独のグルメファンならずとも、一度は訪れてみたい名店といわれています。パッと見は割烹のような趣があり、いかにも渋いお酒が置いてありそうな店構えですが、実際はお酒は一切なく、あるのはただ牛煮込みとご飯、そしてお新香とお茶漬けのみ。

・創業65年の隠れた庶民の味
煮込みと言えば、モツの煮込みを想像される方が殆どだと思いますが、こちらの煮込みはモツではなく、牛のバラ肉を煮込んだ煮込みで、他の具は大きめにぶつ切りにしたこんにゃく、そして豆腐です。

味付けはお味噌? 醤油? ベースと巷では言われていて、生姜がとても効いています。味の染みたとろとろの牛肉に、食感の良い豆腐と蒟蒻、ご飯が恐ろしく進む煮込みです。

6
1
3

・席に着くと自動で煮込みが出てくる!
席に座ると自動的に煮込みが出てくるシステムで、ごはんの量を聞かれるので小、並、大盛から選びます。並でも一般の大盛レベルはあるので要注意!小盛りで並くらいです。また、煮込みも小・並と2つのサイズがあり、何も言わないと自動的に並が出てくるのでこちらも要注意。小にしたい人は先に言うようにしましょう。あとは出て来た煮込みをご飯と共にひたすら口に搔き込むのみです。

・孤独のグルメの聖地で、私語は禁止!?
昭和30年には内閣総理大臣賞を受賞したとか、漫画の孤独のグルメに登場したとか、TVの取材拒否のお店特集で出ていたとか、店内は私語禁止だとか、駒沢の住宅街の裏路地に一軒だけぽつんと佇むカウンターのみの10席のお店にしては謎の話題が尽きませんが、決して入り難いお店ではありません。

2

・真剣に煮込みを食べてしまう
私語禁止という噂も、別にそういうルールがあるという事ではなく、なんとなく店内が食事に集中させる雰囲気になっている為にどうしても声が小さくなり、口から発せられる言葉数自体が少なくなってしまうほど、真剣に煮込みを食べてしまうお店です。

・接客も味も価格も良心的なお店
老舗ながら、なんとツイッターで随時、売り切れ情報を告知しています。遅い時間に行く場合は、事前に確認するのもおすすめです♪ タッパーなどの容器を持っていけばテイクアウトも可能なので、忙しい日の夕ご飯として購入するのもおすすめ! 接客も味も価格も良心的なお店です。ぜひご賞味ください♪



もっと詳しく読む:駒沢の行列のできる「煮込み専門店 かっぱ」がひたすら美味しすぎる件 (東京メインディッシュ)

かっぱ
住所: 東京都世田谷区駒沢5-24-8
時間: 17:00:00~24:30
休日: 木曜日 / 第3水曜日


当記事は東京メインディッシュの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ