ローランドが好きなアイドルを語る 「ちょっとショック」「親近感ヤバい」

しらべぇ

2019/11/4 08:20




実業家としても活躍、美しいルックスと数々の名言で女性を虜にするホスト界の新帝王・ROLANDローランド)が3日放送『行列のできる法律相談所』に出演。「好きだったアイドル」について熱弁し視聴者を驚かせている。

◼この日も名言炸裂


明石家さんまが司会を務めたこの日。モデル・アーティストとして活躍する16歳のYOSHIが年上女優と毎晩電話をして「恋をしていた」と興奮気味にエピソードを語った。

これにローランドは「女優と付き合うなんて夢」と前置きした上で、「夢っていうのは寝ながら見るものじゃない。起きて見るものだ」とアドバイス。

「それだ!」と納得するYOSHIを尻目に、さんまは「俺らの中高時代は大好きなアイドルのポスターを壁に貼って、ハダカでぶつかるぐらいだった」と女優と毎晩電話するYOSHIをうらやんだ。


関連記事:カリスマホストのローランドが衝撃発言 法律作るなら「美意識低い男の消費税を15%に」

◼好きなアイドルは?


ここから、男子校で学生寮に住んでいたローランドも、男臭い4人部屋で「AKB48のポスターをいっぱい貼っていた」と告白する。

誰のファンか聞かれたローランドは照れて、一瞬答えるのを躊躇。それから絞り出すように「たかみな」とAKBグループの元総監督・高橋みなみの名を挙げると、「変な間」「葛藤があった」と周囲からツッコミが飛んだ。

◼視聴者も反応


ローランドがまさかのアイドル好き。しかもそれが「たかみな」と判明し、視聴者は敏感に反応している。

「ローランドがたかみな好きなのはちょっとショックだったな」「たかみな推しとか親近感やばい」「たかみな推しだったのマジで草」など、多くの感想が寄せられていた。

◼「アイドルの追っかけでも許せる」のは少数派


しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1365名を対象に調査したところ、全体の3割弱が「パートナーがアイドルの追っかけでも許せる」と回答している。



好きな人が「アイドルファン」だったと知ると、どうしても許せないという人が多いようだ。それでもローランドであれば、怒りを滲ませる女性に詰め寄られても、名言と魅力で華麗になだめることだろう。

・合わせて読みたい→ローランド、寝室公開にツッコミ殺到 「嘘でしょ?」「ぶっ飛んでる」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ