男性の愛情から来る意地悪とモラハラの違い

カナウ


男性の愛情から来る意地悪とモラハラの違い

Sっ気のある男性が好き! という女性は多いですし、男性って好きな女性には意地悪をしたくなってしまうもの。愛情のこもった意地悪なら楽しいし、より仲が深まるきっかけにもなりますが、場合によっては意地悪ではなくモラハラだった! ということも。

モラハラ男性と付き合っていると、一生残る心の傷を抱えてしまったり、普通の生活が送れなくなったりする可能性もあります。

早めに見極めるためには、時代ごとの男性の傾向を知る必要があります。そこで今回は、令和男性の“意地悪とモラハラの見極め方”をご紹介します!

目次

根が優しい男性かどうかを見極めてモラハラ撃退!


優しいふりをしている男性は、将来モラハラ男に豹変する可能性がありますが、心の底から優しい彼なら幸せになれること間違いありません。
まずはデートのとき、歩調を合わせてくれるかどうかを確かめましょう。
自分のペースを決して崩さず「自分についてくるのが当たり前」というような男性は要注意です。
これから先もあなたのことを自分の思い通りに操ろうとしてくるので、あなたは窮屈な思いをすることでしょう。
また、歩調を合わせてくれていても「歩調を合わせてあげている」ことを主張するようなら注意です。
このタイプの男性は「自分はこんなにしてあげている」「だから彼女であるあなたも自分に尽くすべきだ」といった意識をもっていると考えられます。
そして結婚後、徐々に発言がエスカレートしていき、家事はすべてあなた持ちなのに口だけは出してくるようなモンスターに成り代わってしまうかもしれません。

本当に優しい男性を見極めるコツ


歩調を合わせてくれて、それをわざわざ主張することもない男性であれば、あなたのことを本当に愛してくれているはず。
そこでもう一歩、心の根から優しい男性の特徴“サプライズが苦手”かどうかを確かめてみましょう。
優しい彼なら、サプライズがちょっと苦手かも。
「何か計画してるなー」
「隠してるけど、多分こういうことをするんだろうな」
などがわかりやすいタイプなら、意地悪なことをされても心構えができるし、嫌ではないのでは?

いざとなったら直接突っ込んで確認!


彼から意地悪をされて、少しでも「嫌だな」「不快だな」と感じたら、直接言ってみるのが一番効果的。
そこですぐに謝って「もうしない」と約束してくれたなら、安心です。
「ちょっといじっただけじゃん」などと真剣に取り合ってくれない彼だと、少なくとも亭主関白と言えそう。
あなたが嫌がることをしてしまえる人と、長く付き合っていくのは難しいです。
モラハラが本格化する前に逃げましょう。

モラハラと意地悪の違いは笑えるかどうか!


あなたのことを愛していて意地悪を仕掛ける場合、男性は
「自分に構ってほしい」
「ちょっと困った顔が見たい」
「そのあと笑顔になってほしい」
などの思いから行動しています。
一方でモラハラは、あなたを制圧し自分の思い通りに操りたい、という意思が少なからずあるのです。
彼自身が自覚していなくても、大切な人を日常的に見下して楽しいはずがありません。
あなたのことを笑顔にしてくれる彼を見つけられるといいですね!
(ライター/廣瀬伶)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ