佐野ひなこ、災害時に給電できる自動車のありがたさ実感「この車で助けに来てくれたら頼もしい」

GirlsNews

2019/11/1 07:53


タレントの佐野ひなこさんが10月31日、お台場パレットタウンに設置された巨大クリスマスツリーの「Welcome HEART TREE」点灯式に出席した。ツリーは11月1日から12月25日まで設置される。

今年、誕生から20周年のアニバーサリーを迎えたパレットタウンの点灯式には、お笑いタレントの井上裕介(NON STYLE)、パンサー、ひょっこりはん、バイク川崎バイクも登場。約10メートルの高さのツリー前で一足早いクリスマストークを行なった。

今回は開催中の「東京モーターショー2019」とのコラボでツリーの灯りをトヨタ自動車の「MIRAI」から給電して点灯式が行われた。佐野さんは「車で充電しているので、電力が弱いかと思ったんですが、すごくキラキラしていますね」とツリーを見上げた。給電できる車の使い道について、自身が災害で成田空港に足止めとなったことを振り返り、「停電がすごく怖かった。この車で助けに来てくれたら頼もしい」とコメントした。

一方、井上さんは、「車輪のあるイベントに呼んでいただけるなんて、東京モーターショーは懐が深い!」と冒頭で自虐ネタを突っ込んだものの、佐野さんにクリスマスデートのプランをプレゼンするコーナーでは、「数年前になんやかんやあったから」と言葉を濁し、「ドライブには行かない。車を見ながら酒を飲みます!」と言い張っていた。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ