『G線上のあなたと私』第3話のあらすじは? 中川大志のシャッター壁ドンに悶絶!?

#ドラマに恋して

2019/11/1 17:15

※画像は、『G線上のあなたと私』公式Instagram より

 

波瑠さん主演のドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系、毎週火曜よる10時)。その第3話が10月29日に放送されました。

 

『G線上のあなたと私』ってどんなドラマ?

 

原作はいくえみ綾さんの同名漫画。

 

主人公は、寿退社間近に恋人から婚約破棄を告げられた小暮也映子(波瑠さん)。仕事を辞めた日、立ち寄ったショッピングモールで『G線上のアリア』の生演奏を耳にしたのをきっかけに大人のバイオリン教室に通い始める。そこで出会ったのは大学生の加瀬理人(中川大志さん)、主婦の北河幸恵(松下由樹さん)。

 

也映子は婚約破棄から吹っ切れるため、幸恵は夫の浮気の罪を許すため、理人はバイオリン講師の久住眞於(桜井ユキさん)に好意を寄せているため、初めてのバイオリンに挑戦。年齢も立場も違う3人がその中で見つけるものとは……?

 

『G線上のあなたと私』の第3話はどうなったのでしょうか? あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】10月期 火曜ドラマ「G線上のあなたと私」(@gsenjou_tbs2019)がシェアした投稿

 

ネタバレ注意!第3話のあらすじは?

 

秋の発表会まで残すところ3週間となり、也映子と幸恵にスパルタレッスンを強行する理人。そんな中、バイオリン講師の久住眞於(桜井ユキさん)が生徒として来ている理人にイラついていると感づいてしまう幸恵。この関係を続けない方が良いと忠告すると、理人自身も「生徒の一人でしかない」と痛感し、発表会後に気持ちを伝えてケリをつける、ダメならバイオリンをやめると告白。

 

しかし発表会当日、幸恵の姑・北河由実子(夏樹陽子さん)が脳梗塞を発症し、幸恵は発表会に出られなくなる。そして理人の方は、眞於が一番会いたくないであろう兄で眞於の元婚約者・加瀬侑人(鈴木伸之さん)が発表会にノコノコと現れてしまい怒り心頭。様々な想いを抱えながら舞台に立った理人と也映子。その時、病院の片隅で2人と共にエアバイオリンで共演する幸恵だった。

 

結果、無事に演奏を終えて袖に戻った理人はいきなり「好きです」と眞於に告白。しかし眞於の返事は「時間を無駄にすることになります。加瀬さん」というものだった。

 

発表会後、居酒屋で打ち上げをする2人。先々週20歳になった理人はアルコールを飲んで酔っ払うと「すっきりした。あれだけハッキリふられたらもういいや」と吐露。そしてフラれることがどんなにつらい事かを理解した理人は、今まで也映子に放った失言を詫びる。その言葉を聞いた也映子は、ボロボロと涙をこぼしながら「何よ。時間を無駄にすることになりますって。無駄って何?理人くんの努力をあなたは知ってるのか」と1人努力をしていた理人を擁護し「加瀬理人の今までを全否定するような、あんな冷たい言い方って…ない!だけど、あれ以上の断り方もない……。先生メチャクチャ素敵な人だよ?理人君が好きになるの分かるよ」と号泣。そんな也映子を穏やかな表情で見つめる理人。

 

帰り道「也映子さんここにいて」と言い店に忘れ物を居酒屋に取りに行く理人。しかし幸恵から着信がありほんの少し場所を移動してしまう。人混みの中、すぐに也映子が見つけられず焦る理人。也映子を見つけるといきなり壁ドン(シャッター壁ドン)で「焦った。ナンパされていなくなったかと思った。今日、かわいいから」と熱いまなざしで也映子を見つめる。

 

8歳年下の大学生に壁ドンされた也映子は思わず固まり、電話ごしにこの言葉を聞いた幸恵は「へっ?」と嬉しそうに驚く。しかし理人は、也映子から携帯を受け取ると「もしもし北河さん?」と壁ドンごしに幸恵と会話を続けるのであった。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】10月期 火曜ドラマ「G線上のあなたと私」(@gsenjou_tbs2019)がシェアした投稿

 

桜井ユキさんの演技がすごすぎる!

 

秋の発表会を目指し、レッスンに励む也映子、理人、幸恵。練習マニュアルを作り、練習の鬼と化した理人に引きずられるように也映子も幸恵も真剣に励むようになります。

 

しかし、眞於に親しくするレッスン生(喜屋武豊さん)を見て、理人はあからさまに嫌そうな態度を見せます。それに対して厳しい言葉をかける幸恵。

 

「先生は生徒を選べない」

 

それは眞於自身も言っていた言葉でした。理人もそれは頭のどこかで分かっていた――だから、発表会のあと、眞於に告白をする、それでダメだったらバイオリンもやめる。理人のそんな強い決心を聞いた也映子たちはますますやる気を見せます。

 

「居心地の良い場所を持っていなさい、と誰かに言われたことがある気がする」

 

いま、也映子にとって3人でのレッスンの場が居心地の良い場所なんでしょうね……初回の婚約者とのシーンを思い出すと本当によかったね、という気持ちになります。

 

そして、発表会当日。幸恵は義母が倒れて不参加に。也映子と理人で挑む発表会。そこには観客として也映子のいとこ、さらに理人の兄・侑人が……。

 

ワッツ?? 侑人さん、あなたはなぜここに???

付き合いが長いはずなのに敬語!(怖い)

なのに「眞於」とつい呼び捨てにしたときの眞於の目が怖い(怖い)。

「お付き合いしている人は、その……」と問いかける侑人が結婚指輪を触っているのを見ているときの眞於の表情……(めちゃくちゃ怖い)。

眞於の「お付き合いしようかな、と思っている人、います」という言葉にホッとする侑人(いやなにをホッとしとるんだ!)(それはよかった、ってなんやねん!)

「あるわけないか、あいつなんか」という侑人に対して「そんなことできるわけないでしょう」という真顔の眞於……(迫力……)

 

いやまあそういう表情になりますよね……付き合っている人がいるかどうか聞かれて「はい」って言ったらホッとされるだなんて、頼むから地獄に堕ちてくれないかなと思いますよね。

 

侑人はどういうつもりで来たんでしょうか、鈴木伸之さんじゃなかったらブチ切れているところですね、本当に。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】10月期 火曜ドラマ「G線上のあなたと私」(@gsenjou_tbs2019)がシェアした投稿

 

中川大志さんのかわいさと切なさが爆発していた……

 

とうとう眞於に思いを告げた理人。

いやいや、タイミング! 発表会終わった直後! と思っていたら、

「時間を無駄にすることになります、加瀬さん」

あっさりとフラレてしまいます。

 

発表会の出来にすごく喜んでいた眞於の顔色がサッと変わりましたからね……。やっぱり桜井さんすごい……。

 

発表会後、打ち上げに行く也映子と理人。めでたく理人が20歳になったこともあり、ビールで乾杯します。お姉さんっぽさを発揮する波瑠さんもかわいかったですし、年下男子力を爆発させる中川大志さん……。

 

理人がかわいすぎるんですよね。

 

「俺がフラレたっていうのも言っといて! 幸恵さん、心配してくれてたし……(小さくなる語尾」

「(喉を詰まらせた也映子に)ばーか!」そして照れる

「(ワインを飲むのを止められて)やぁだ、もう」

酔っているのがかわいすぎますね……(天を仰ぎながら)。

 

今回、幸恵が発表会に出られなかったものの、3人の絆が感じられるシーンや、也映子が泣きじゃくるシーンなど、書きたいことはたくさんあるのですが、ラストシーンに全て持っていかれましたね。

 

シャッター壁ドンからの「焦った……ナンパされていなくなったかと思った……今日かわいいから……」

 

今日かわいいから……

かわいいから……

かわいい……

いやそりゃあ波瑠さんはかわいいに決まっているけども……

中川大志さんもかわいいよ……

 

このシーンはリピ再生確定ですね!

 

シャッター壁ドンなど第3話のフォトギャラリーは、ドラマ『G線上のあなたと私』公式サイトでご確認ください。

https://www.tbs.co.jp/gsenjou/gallery/

 

どうなる第4話!?

 

秋の発表会後に就職活動を始める也映子。理人が打ち上げの日に言った言葉を覚えておらず、心を乱されますが……。でも手をつないで歩くシーンが!

一方、幸恵はバイオリン教室をやめてしまう……?

新展開の第4話も見逃せませんね!

 

 

見逃し配信サービスも!

 

第3話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で11月5日(火)21:59まで無料で配信。さらに『TBS FREE』でも期間限定で無料配信をしていますので、この機会をお見逃しなく。また『Paravi』でも配信(有料)しておりますので、そちらでもどうぞ。

 

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『TBS FREE』

『Paravi』

 

過去放送分のあらすじもチェック

 

『G線上のあなたと私』第1話あらすじ

 

『G線上のあなたと私』第2話あらすじ

 

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ