アドレス、JR東日本やANAなどと連携 ANAの指定路線に月額2~3万円で4回乗れるなどの実証実験実施

Traicy

2019/11/1 11:27

addressアドレスは、月額制で全国の家に自由に住める多拠点コリビング(co-living)サービス「ADDress」の新規会員の募集を10月29日から開始するとともに、新たな移動サービスを発表した。

月額4万円からのADDressの利用料金に、月額2~3万円追加することで全国の全日本空輸(ANA)の指定路線・便に4回搭乗できるサービスの実証実験を2020年1月より開始する。また、IDOMと連携し、定額乗り換え放題のカーシェアサービス「NOREL」をADDressの指定物件の駐車場に設置し、各物件間および中古車販売のガリバー販売店で乗り捨て可能なカーシェアサービスを1月より開始する。さらに、JR東日本スタートアップとも連携する。詳細は11月中に発表する。

これらのサービスを通し、「#全国創生」をスローガンに、暮らしと移動を快適にすることで地方と都市の垣根をなくすとともに、都市と地方の人口のシェアリングを進めたいとしている。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ