玉城ティナ、流行のアイテムにチャレンジするが「小顔すぎて…」

しらべぇ


女優・玉城ティナがトレンドアイテムに挑戦する写真を公開。しかし、本人はいまいちシックリこないようだ。

■玉城が挑戦したのは…


玉城は30日に自身のツイッターを更新し、流行に敏感な女性たちが注目しているというカチューシャをつけた写真をアップ。「カチューシャ買ったけど大きくね?」「合ってるの? の顔です」と綴っており、何ともいえない表情を浮かべた姿が確認できる。




関連記事:玉城ティナ、友人に見せた変顔に衝撃 「たまちゃんその顔…」

■違和感の原因


カチューシャのサイズに違和感を抱いている玉城だが、ファンからはツッコミが続出。「カチューシャが大きいのではなく、顔が小さいのでは…」「小顔すぎるからカチューシャがベレー帽に見える」といったリプライが多数寄せられていた。

しかし玉城は自分の小顔具合に気づいていないのか、「いや。今年の流行みたいです」とファンにリプライを送っている。

■小顔の自覚


鏡を見る時間は別として、自分の顔は日常生活ではなかなか見ないもの。しらベぇ編集部では全国20~60代の男女1,589名を対象とし、「小顔の自覚」に関する調査を実施した。

調査の結果、「自分は小顔なほうだと思う」と回答した人は全体の19.8%と判明している。約2割の人が、顔の小ささを自覚しているよう。



カチューシャが巨大化したように見えてしまう玉城の自撮り写真。ひょっとしたら、小顔ゆえに生まれる悩みが他にもあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→神田正輝に似てきた? 神田沙也加の近影に「別人かと思った」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ