フワちゃんの投稿動画に仰天! 米ロサンゼルスから「見て~麻薬の取引してる」

お笑いタレント・フワちゃんが、滞在先のアメリカ・ロサンゼルスから「マリファナわら」と入った動画をツイッターに投稿した。「フワちゃん、気をつけて!」とファンをハラハラさせているようだ。

チャンネル登録者数39.6万人の人気YouTuberで、超ハイテンションタレントとしても人気急上昇中のフワちゃん。ついに『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)の密着取材を受けるほど、注目される存在となった。同番組のインタビューで、フワちゃんは「今まで歯科医院の受付、おもちゃ屋さん、試食販売、バイトはいろいろやったけどタメ口なんで、全部クビになった」、「コンビも私がネタ下手過ぎて解散しちゃって、しまいには(所属事務所も)クビになった」と現在はフリーで活動していると明かしていた。どこに行っても怒られる日々だったが「絶対私は面白いはず」「こんなに明るいんだから」と自分の可能性を信じ、“YouTuber芸人”という新しいジャンルを作り上げたのだ。

そんなフワちゃんは27日に「いまからロサンゼルスに行ってきます。体調は、サイアク」とツイートし、日本を離れた。体調が心配されたが、28日には「ロスのスーパーでオーガニックカリフォルニアガールぶちかましてます!!!!!!!」といつもの元気な姿があり、ファンは安堵したようだ。

そして31日の『フワちゃん FUWA(fuwa876)ツイッター』では「日本はハロウィン! ロスはマリファナ!」と記して、動画を公開。「見て~麻薬の取引してる、アハハ」と後ろにいる数人の男性らを指差す。動画を撮っていることに気付いた一人が笑顔でフワちゃんに近付いてきたが、「イエ~イ! 悪人で~す」と彼と一緒にカメラに向かって手を振っているのだ。

この動画に、リプライ欄は「フワちゃん気をつけて無事に帰ってきてね!」「麻薬の取引を可愛く言えるのはフワちゃんだけ説笑」「フワちゃん、LAは合法化してるからいいんだよってひとこと言ったほうがいい気がする~」「いや普通に怖すぎて草」「フワちゃん、持って帰ってきちゃ絶対ダメだよ」「馬鹿すぎてわらう。大好き」と大騒ぎになっている。



画像は『フワちゃん FUWA 2019年10月31日付Twitter「ROUTE66でオープンカー乗ってる」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ