笑福亭鶴瓶、映画の役作りに徹し「痩せたんですよ」現在の体重も明かす

E-TALENTBANK

2019/10/31 17:30


10月29日深夜に放送されたテレビ東京系『チマタの噺』で、笑福亭鶴瓶が映画の役作りに徹していたことを明かした。

【別の記事】朝日奈央、笑福亭鶴瓶から“人生で一番太った”時期の理由聞かれ「ずっと仕事がなくて…」

番組では、鶴瓶が主演を務める映画『閉鎖病棟 —それぞれの朝—』で共演した小林聡美をゲストに迎え様々なトークを展開。その中で小林は、公開より前に映画を観た感想として、話自体は悲惨な話になる可能性があったが温かい気持ちで終わったといい、「監督も愛がにじみ出てますよね」とコメントした。

これを受けて、鶴瓶は「この人裏切ったらあかんわ思って、で、痩せたんですよ」と切り出し、自身の体重について「今、77.2(kg)ですね」「監督に会ったときは82kgやったんです」と役作りによる減量について言及。

小林は「あとなんかヒゲもちょっとぼーっと生えてたりとかしたから、余計こう、影ができて痩せているように(見えました)」と話した。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ