吉田羊が<祝>アナ&エルサの母親イドゥナ役に 「100倍楽しみ!」「HEROの女検事様方」と歓喜の嵐!【ノーレリゴーノーライフ】

ガジェット通信

2019/10/31 15:30



『アナと雪の女王2』が公開を控えるなか、アナとエルサの母親イドゥナの日本版声優に洋画アニメーションの声優は初となる吉田羊さんが決定! 物語の鍵を握る重要なキャラクターであり、劇中では歌も披露します。

■公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

吉田さん演じるイドゥナは、今は亡きアナとエルサの母親でアレンデール王国の元王妃。前作では船の事故で落命したと語られていましたが、本作では回想シーンで登場。あのロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が手掛けた、幼いアナとエルサに歌う子守歌を歌うことが明らかとなっています。実は先日公開の日本版本予告では吉田さんが吹き込む声も披露されていて、幼少期のアナとエルサを優しく包み込み、温かみのある声で見事イドゥナ役を演じ切っていました。前作では決して明かされなかった“エルサの力の秘密”を知る重要なキャラクターだそうです。

レリゴーの大ファンと公言している吉田さんは、声優決定を聞いたときの気持ちを「オーディションの合格通知をいただいたときは、びっくりしすぎて『ウソ!?』と言ってしまいました(笑)。ディズニーの作品はまさに“夢の世界”で、まさか自分がその世界の住人になれるとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです」と歓喜のコメント。実際にアフレコをしてみて「声の強弱やキャラクター同士の距離感を意識して演じました。アレンデール王国の王妃という気品や気高さを意識して演じさせていただいたので、“私の声には聞こえないね”という風に言っていただけたら成功かなと思っています」とも語っており、これを受けファンの間では、


羊さんの声なんて幸せすぎるー

100倍楽しみになりました

可愛くてかっこよくて美しい

これはアツイ!!!

羊さんおめでとうございます!!

朝から嬉しすぎてテンションおかしい

HEROの女検事様方じゃないですか?! 公開が楽しみ


などなど、大歓迎ムードに。吉田さん演じる母親イドゥナと姉妹の過去に隠された“秘密”とは!? 今冬『アナと雪の女王2』公開が待ちきれない!



■原題:Frozen2

■全米公開:2019年11月22日

■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

■監督:クリス・バック/ジェニファー・リー

■声の出演:松たか子(エルサ)、神田沙也加(アナ)、武内駿輔(オラフ)、原慎一郎(クリストフ)

■コピーライト:(C) 2019 Disney. All Rights Reserved.


―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ