『Fate/stay night』セイバー、遠坂凛、間桐桜を描き下ろし 『TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡-』最新ビジュアル3種を公開

SPICE

2019/10/28 01:30


12月20日より東京・ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催される『TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡-』から、セイバー、遠坂凛、間桐桜の最新ビジュアル3種が公開された。

TYPE-MOONのPCゲーム『Fate/stay night』は2004年1月30日に発売された。その後、2005年にはファンディスク『Fate/hollow ataraxia』を発売、2006年にTVアニメ化、2010年には劇場アニメ化を果たした。さらに、2014年には再TVアニメ化、2017年にも劇場アニメが作られ、2019年に15周年を迎えている。
(C)TYPE-MOON All Rights Reserved.
(C)TYPE-MOON All Rights Reserved.

『TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡-』は、TYPE-MOONの歩みや世界観を体感できる展示会。プレビューデイを12月20日(金)から22日(日)とし、第1期”Fate”を2019年12月20日(金)から2020年1月20日(月)、第2期“Unlimited Blade Works”を2020年1月23日(木)から2月24日(月)、第3期“Heaven’s Feel”を2020年2月27日(木)から4月5日(日)の期間で開催する。
遠坂凛 (C)TYPE-MOON All Rights Reserved.
遠坂凛 (C)TYPE-MOON All Rights Reserved.
間桐桜 (C)TYPE-MOON All Rights Reserved.
間桐桜 (C)TYPE-MOON All Rights Reserved.

公開された最新ビジュアルは、代表の武内崇氏が各期間を代表するキャラクターを描き下ろしたもの。彩色・仕上げをこやまひろかず氏、彩色を縞うどん氏が担当している。

展示の詳細は、公式サイトを確認しよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ