ソフトバンクの対応に「感動」 阿部慎之助の現役最後の試合で?

grape

2019年10月23日、プロ野球日本一を決める日本シリーズの4戦目が東京ドームで開催されました。

すでに巨人相手に3連勝を収めていたソフトバンク。同日の試合でもソフトバンクが4対3で巨人を下し、3年連続、十度目の日本一に輝きました。

また、9月に今季限りでの引退を発表していた阿部慎之助選手にとっては現役最後の試合に。

現役最後の試合を勝利で飾れなかったものの、試合後には多くのプロ野球ファンの胸を打つ光景が見られました。

ライバルチームのソフトバンクが…?

阿部選手は、プロ入りから巨人一筋。主将も務めたほか、その輝かしい成績で何度も表彰されてきました。

また、オリンピックの野球競技の日本代表に二度も選ばれ、『ワールド・ベースボール・クラシック』でも日本代表に選ばれています。

巨人だけでなく、プロ野球界全体を引っ張ってきた名選手のラストに、ソフトバンクの選手達も最大限のリスペクトを表明していました。

【プロ野球日本シリーズ巨人対ソフトバンク第4戦】  試合後ソフトバンクの選手らからも胴上げされる巨人の阿部慎之助   =東京ドーム日本一をかけて戦った、いわば敵チームであるソフトバンクの選手達までもが、阿部選手の胴上げに参加。

敵や味方に関係なく胴上げに参加するその姿に、これまで阿部選手が築き上げてきた確かな実績を感じずにはいられません。

【プロ野球日本シリーズ巨人対ソフトバンク第4戦】ソフトバンクの選手たちに胴上げされる巨人・阿部慎之助=東京ドームこの様子は、プロ野球ファンの間で「感動的」と話題に。ネット上では、さまざまなコメントが寄せられています。

・ソフトバンクの選手達が胴上げしている様子を見て、泣いた。

・試合に敗れたのは悔しいけれど、ソフトバンクの選手達が阿部選手を胴上げする姿には、素直に感謝の思いでいっぱい。

・巨人ファンです!ソフトバンクには頭が上がらない!ありがとう。

23日の試合後に見られた両チームが胴上げに参加する光景は、プロ野球に名シーンとして語り継がれていくことでしょう。

阿部選手、いままで本当にありがとうございました!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ