触れることは絶対タブー!? 芸能界の“闇深き”恋愛関係とは…

まいじつ

2019/10/27 11:02

山本圭壱 
(C)まいじつ 

美男美女だらけの芸能界だからこそ、触れることがタブー視されている〝闇深い恋愛関係〟というものがある。

例えば、お笑い芸人の有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久。2人は2011年から放送が始まった『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、約5年にわたって共演。夏目が16年の3月に降板するまで、息の合ったトークでお茶の間を沸かせ、視聴者からは「お似合いの2人だ」という声も多数上がっていた。

夏目が降板して5カ月後の16年8月、『日刊スポーツ』が有吉と夏目の熱愛をスクープ。しかも夏目は妊娠しており、年内に結婚に向かうという。だが、この報道を2人の事務所がそれぞれ否定し、その後は熱愛について触れられることはなくなった。

「ただの熱愛スクープの否定ならよくあることなのですが、否定の仕方があまりにも不自然でした。ガセネタならば有吉がそれをチャカすかと思ったのですが、軽く否定するだけで、腫れものを触るかのような態度。また、17年3月の『怒り新党』最終回で番組を振り返った際、5年も出演した夏目を完全スルー。まるで夏目と有吉の共演をタブー視している様子に、ネット上では『芸能界は闇が深いな』などと話題になりました」(芸能記者)

今となっては絶対表に出したくない


もう1組、大沢あかねと『極楽とんぼ』山本圭壱。劇団ひとりと結婚し、幸せな家庭を築く大沢と、未成年女性への強姦容疑で逮捕された山本に、ただならぬ過去があったとウワサされた。

「06年に大沢は山本軍団とハワイ旅行へ行き、その後に熱愛が報じられました。大沢は『お兄さん的存在で、恋人ではありません』と交際を否定しましたが、山本は『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、〝破局した〟と告白。大沢の事務所に怒られて着信拒否までされたといいます。つまり、2人は付き合っていたものの、事務所によって仲が切り裂かれたと見るのが正しそうです」(同・記者)

この交際報道があった後、山本は不祥事で芸能界から姿を消した。しかし、15年より芸能活動を再開させている。

「大沢は、すっかりダーティーなイメージの付いた山本とは絶対に絡みたくない。元カノなんて公言されたら、仕事に支障が出る可能性もあります。そのため、この恋愛は、完全に闇に葬るつもりのようです」(同)

芸能界に限らずだが、やはり恋愛はドロドロしたものが多いようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ