TEAM SHACHI、改名1周年記念ツアーが開幕! 2020年春ツアーを発表

OKMusic

TEAM SHACHIが前身グループ“チームしゃちほこ”から改名1周年を記念したワンマンライブツアーを10月23日(水)名古屋ダイアモンドホール公演を皮切りにスタートさせた。

ギター音から始まる「OVERTURE~ORCA~」が流れ出すと静かに登場したTEAM SHACHIとブラス民。待ってましたとばかりに「こだま」が流れだし会場に熱気が溢れる。その熱気を冷めさすまいと「J.A.N.A.I.C.A.」「抱きしめてアンセム」「BURNING FESTIVAL」と立て続けにアップテンポなダンスチューンが続いた。

激しいナンバーが続いたにも関わらず息の上がった様子もないメンバー。MCでは“TEAM SHACHI 1歳になりました~!”と改名後記念すべき1周年を報告するとお決まりの自己紹介の掛け声から「Hello, TEAM SHACHI」のラップに乗せて来場してくれたタフ民(ファンの総称)に挨拶をした。

2019年の夏を各地夏フェスにて盛り上げてきた「Rock Away」、ゆらゆらと手を掲げる特徴的な手振りでタフ民と一体感を作り上げる「You!」、可愛らしい乙女心が早口言葉のようなリズムに乗せて歌われている「わたしフィーバー」が続き、この歌が主題歌となったTEAM SHACHI主演を務める映画『燃えよ!失敗女子』が11月29日(金)にDVD・ブルーレイとして発売されることを発表。10月2日に発売されたジャケット写真でも着用されている白と水色がベースとなったロックマン衣装に着替えて登場すると、「Rocket Queen feat. MCU」ではタフ民も一体となり踊り盛り上がる。

後半戦ではメンバーの秋本帆華が作詞にも加わっていて凛とした女性の強さを歌いグループのパワーも伝えた「ROSE FIGHTERS」や背中を押す応援歌にもなっている「DREAMER」を歌い上げ、ステージを後にすると会場からの“シャチ! シャチ!”とタフ民からの熱いアンコールが会場に響く。その声に応えるかのように再び登場するとポップなサウンドが可愛らしい「グラブジャムン」が流れだす。するとブラス民よりメンバーへ1周年おめでとうという気持ちを込めてサプライズとしてケーキと手紙が渡された。もらった手紙を読み上げ、涙ぐむブラス民に感謝の気持ちを伝えるとたメンバーは“2年目もエンジョイしていくぞー!”とラストナンバー「エンジョイ人生」にて最後をしめ括った。

圧巻のライブパフォーマンスを見せつけたTEAM SHACHIはステージ上にて2020年2月より全国ツアーの開催を発表。また、惜しくも台風の影響により中止となってしまった『米百俵フェス』で披露すべく準備を進めていた長岡・中越高等学校吹奏楽部とのコラボ企画、総勢87名の演奏による「Rocket Queen feat. MCU」マーチングバンドverの音源配信も、10月25日(金)に決定したことを告げた。

1st Anniversary Liveはこの後、10月29日(火)にマイナビBLITZ赤坂、10月30日(水)恵比寿LIQUIDROOMにて開催される。勢いの止まらないTEAM SHACHIからますます目が離せない。

photo by 笹森健一

■【2020年ライブ情報】

■全国ツアー日程
2月15日(土) 静岡・SOUND SHOWER ark
2月16日(日) 山梨・甲府CONVICTION
2月24日(月・祝) 北海道・PENNY LANE24
2月29日(土) 京都・京都FANJ
3月01日(日) 兵庫・Harbor Studio
3月07日(土) 埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ?3
3月22日(日) 新潟・studio NEXS
3月29日(日) 福岡・DRUM LOGOS
4月19日(日) 東京・渋谷公会堂
4月26日(日) 愛知・ELECTIC LADY LAND

■『TEAM SHACHI 2nd Anniversary LIVE 2020』
10月23日(金) 愛知・Zepp Nagoya

◎最速先行予約はこちら
https://teamshachi.nagoya/tour2020/

配信楽曲「Rocket Queen feat. MCU(マーチングバンド ver.)」/TEAM SHACHI×中越高等学校吹奏楽部

2019年10月25日配信スタート

\n■配信URL
https://shachi.lnk.to/RQMBV

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ