熱烈な鉄道ファンとして知られる中川家礼二、松井玲奈がアンバサダーに就任!『特別展 天空ノ鉄道物語』

SPICE

2019/10/24 10:00


2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)に六本木ヒルズ森タワーの52階全フロアを舞台に開催される『特別展 天空ノ鉄道物語』のアンバサダーとして鉄道好きで知られる、お笑い芸人の中川家礼二と、女優の松井玲奈が就任することが発表された。


中川家礼二は今回の就任について、「数々の鉄道好き芸能人の中からアンバサダーに選ばれて大変嬉しい。選ばれなかった人たちからは羨望の眼差しが向けられていると思う。その期待に応えられるよう、鉄道の面白さや奥深さをしっかりと伝えていきたい。」と意気込みを語るとともに、「ドラマなどを見ていても、映り込んだ鉄道や駅が気になってストーリーに集中できず、思わず話しかけてしまい、妻から突っ込まれることが多々あるんです。」と鉄道熱をアピール。


松井玲奈は、「鉄道ファンだけでなく、鉄道にあまり興味がない方にも魅力を知ってもらえるように頑張りたい。二度や三度来ても楽しめる見どころを発信したい。」とコメント。鉄道へのあふれる愛については、「大の新幹線好きで、特に車両を前から見た時のフォルムが好きな『顔鉄』なのですが、最近では新幹線のトイレの進化が気になってしまい、乗るといつもチェックします。」というエピソードを披露している。

今後、『特別展 天空ノ鉄道物語』では、豊富な知識やさまざまな視点を持つ2人のアンバサダーを通して情報発信を行っていくとのこと。鉄道ファンにはたまらない今回の『特別展 天空ノ鉄道物語』。早めにチケットを入手しておきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ