パンプス&ローファーが見違える「靴下選び」

GISELe

2019/10/23 17:00

足元をつなぐソックス次第で、さらなるバランスUPを図れるパンプスやローファー。ベーシックな靴の印象を操作したり、ひとクセあるデザインを親しみやすくしたり。小さくてもあなどれない、きちんとシューズとソックスの相愛関係をリサーチ。
※靴の( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

01
シンプルな黒をソックスで新たな顔へ
鮮烈な色や甘いデザインなど。ソックスの幅を広げることで、定番的な黒パンプス&ローファーが表情を変えてよみがえる。デニムとのおなじみの装いも、ふつう以上に導くことを6種類の靴下で検証。

MIX&MATCH 
着まわしたデニム 26,000円+税/nagonstans 着まわした黒エナメルパンプス(8) 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 着まわした黒ローファー(2.5) 14,900円+税/A de Vivre


〈右から〉少量のフリルでクラシカルLADY 白ソックス 1,200円+税/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) 靴と色を合わせて適度なきらめきに 黒ラメソックス 3,800円+税/コーギー(ホームステッド リミテッド) 微細なシルバーラメをMIX。 グッドガールに仕立てる白リブ 白ソックス 500円+税/靴下屋(タビオ) タイトな形なら膨張色でもすっきり。


〈右から〉定番アイテムの間で派手色に挑戦 赤ソックス 1,800円+税/シックストックス(ノーデザイン) 高発色な赤でモードに転換。 知性を高めるハンサムなワンポイント 白ソックス 3,500円+税/POLO RALPH LAUREN(ナイガイ お客様相談室) ルーズなニットがこなれ感も演出。 スマートに寄せる薄手のグレー グレーソックス 1,000円+税/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店)

02
紳士なブラウンはなじませるか効かせるか
同系色でまとめて品格を高めたり、目を引く色をさしてやぼったさをそいだり。整えるかハズすか、靴下で振り切れば、ブラウンローファー×ワイドパンツのおじさんっぽい足元も洗練された印象に。

着まわした茶ローファー(1) 17,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)


ベージュとの穏やかなグラデーション ベージュソックス 1,600円+税/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) ベルトつき千鳥格子柄パンツ 18,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) やわらかい色を重ねて柄パンツの主張もセーブ。


力まないくすんだブルー ソックス 2,000円+税/ENFOLD 茶パンツ 26,000円+税/GALERIE VIE(GALERIE VIE 丸の内店) ブラウンのほっこり感も払拭できる寒色系を選択。

03
色をつないで柄パンプスに挑戦
服がシンプルだと浮いてしまいがちな柄パンプス。靴の1色と靴下をカラーリンクさせて足元に統一感をつくれば、無地の服ともちぐはぐしすぎずアクセント役として作用。


〈右から〉細身の黒でコンサバな柄を辛口仕様に 黒ソックス 800円+税/靴下屋(タビオ) 千鳥格子柄パンプス(7) 29,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 有楽町店) 鮮明な色とつなぎ、レトロな柄にスパイスを ダークピンクソックス 1,600円+税/Lily Brown チェックパンプス(2) 15,000円+税/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) ブラウンの甘いチェックなら、高発色なソックスもどこかマイルド。ストッキング感覚で長め丈のベージュ ベージュソックス 1,800円+税/シックストックス(ノーデザイン) ドット柄シューズ(1) 49,000円+税/ペリーコ(アマン) ヌーディなソックスが大ぶりなドット柄をエレガントに。

04
エッジィなシューズにはメンズライクな気楽さを
アニマル柄や変型デザインの個性が強い靴は、ソックスでカジュアルダウンしてラフなボトムとも相性よく。ルーズな形やロゴ入りなど、男の子のようなデザインだとクールなまま力も抜ける。

着まわした黒スキニーデニム 15,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド)


〈右から〉ずるっとしたオフ白でリラックス レッグウォーマー 10,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) パイソンローファー(1.5) 30,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクアイーレ店) 穏やかに整えるルーズなフォルム。 あいまいなバイカラーでヴィンテージライクに ブルー×ブラウンソックス 2,400円+税/シックストックス(ノーデザイン) ローファー(2.5) 26,000円+税/ファビオ ルスコーニ/ドレスレイブ(ジオン商事) 大ぶりなタッセル。 星&ロゴでロックムード ソックス 1,500円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) スタッズパンプス(3) 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 外側は星、内側はロゴ。

05
あたたかい靴は+1で主張を分散
素足だと素材の重さがきわ立つコーデュロイやスエード素材の秋冬シューズ。ライン入りでシャープにしたり、くすんだ色であえてあたたかみを足したり。重厚感を和らげるソックスとが好相性。


〈右から〉ポップなラインで軽やかに ラインソックス 2,000円+税/シックストックス(ノーデザイン) コーデュロイシューズ(2) 13,000円+税/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) かすれた色どうしなら暗色でも抜け感あり グリーンソックス(2点セット) 3,000円+税/Name. グレーベロアシューズ(1) 58,000円+税/AKANE UTSUNOMIYA(ブランドニュース) ブランドロゴの刺しゅうがポイントに。 ゆるいグレーで安定感を補強 グレー起毛ソックス 12,000円+税/コーギー(ホームステッド リミテッド) スエードローファー(1.5) 11,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ふわふわとした風合いで女性らしさもキープ。

06
遊び心を受け止める肌なじみのいいパンプス
きちんとした服も小さくくずせる、柄やベロア素材など主役になるソックス。ブラウン系やオフ白のリラクシーな色のパンプスとなら、上品さを維持しつつ、気張った感をおさえることに成功。


〈右から〉濃厚なブラウンがトラッドなムードを加速 アーガイルソックス 1,700円+税/ラコステ×ビームス ボーイ(ビームス 新宿) ブラウンパンプス(5) 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 紳士な柄で効かせつつ知性もアピール。 ドレッシーな光沢を白っぽい靴でミニマルに着地 グレーベロアソックス 1,400円+税/タビオ シューズ(2.5) 6,400円+税/RANDA 色みも寄せてまとまりよく。 スポーティ×フォーマルで真逆のテイストMIX 白ロゴソックス(3足セット) 1,000円+税/フィラ(フィラ カスタマーセンター) パンプス(4) 18,000円+税/Dhyana. ストリート感の強いロゴもヌーディな色でマイルドに。

07
さし色パンプスを黒でなじませる
プレーンな装いに華を添えるカラーパンプスは、黒い無地の冷静なソックスと組み合わせて、落ち着いた雰囲気に仕上げて。色の強さも緩和され、デイリー仕様でも肩ひじ張らずとり込める。


白×鮮やか色の軽快な足元を”つなぎの黒”でトーンダウン 黒ソックス 2,300円+税/ブルー フォレ(ロンハーマン) オレンジパンプス(4) 48,000円+税/ペリーコ(エリオポール代官山) ニットトップス 6,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) スカート 42,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 黒のトップスとの縦のラインが全体をさっぱりとしたイメージに着地。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ