秋のお手本カジュアルコーデ!ラフでもお洒落に見えるポイントは?

folk

2019/10/22 08:00


『大人のカジュアルコーデ』は、ただカジュアルアイテムを合わせただけでは手抜きに見えてしまいがち…。

手抜きコーデを脱するには、コーデにトレンドときちんと感の二つを上手に取り入れるのがポイントです。

ここでは、2019年秋にぴったりな大人カジュアルのお手本コーデと着こなしのポイントをご紹介します。

パンツコーデ

旬のティアードデザインで華やかに見せて


[Spick & Span] パウダースキニーフィットデニム◆

zozo.jp

カジュアルアイテムの大定番・デニムパンツは、手抜きコーデに陥りがちなアイテムでもあります。

そこで、いつものデニムパンツに旬のティアードデザインのブラウスをオンすると、たちまち華のあるデニムスタイルに。

少しやんちゃなキャップ&レオパード柄バッグ、そしてトラッドなローファーのMIX感もポイントです。

カーディガンを肩から結んでひねりを効かせて


[Spick & Span] パウダースキニーフィットデニム◆

zozo.jp

ストライプシャツ×デニムパンツは大人っぽくて上品ですが、ともすれば地味見えなコーデに…。

そんな組み合わせには、カーディガンを使ったプラスαのテクニックを取り入れて。

カーディガンを肩から斜めにずらして結ぶことで、今季らしいこなれカジュアルの完成です。

スカーフとカーディガンで華を加えて


[Spick & Span] 【RED CARD】 Anniversary Highrise Twist◆

zozo.jp

ビビッドグリーンのカーディガン&ボタニカルなスカーフとの遊び心あるスタイリング。

ボトムが安定感あるデニムパンツだからこそできる組み合わせです。

黒のミニショルダー&ローファーできちんとまとめることで、落ち着きと遊び心がちょうどいいバランスに。

白フレアパンツはベージュシャツワンピースで秋仕様に


[Spick & Span] 【TICCA】 フレアパンツ◆

zozo.jp

春夏の印象が強い白フレアパンツは、ベージュやブラウン系アイテムと合わせることで秋仕様のコーデになります。

濃いベージュのストライプ柄シャツワンピースなら、都会的な印象を与え、縦長のすっきりとしたスタイルを作ってくれます。

定番ボーダーシャツはリブパンツと合わせて


[Spick & Span] 【TICCA】 フレアパンツ◆

zozo.jp

無難にデニムと合わせがちな、定番のカジュアルトップス・ボーダーシャツ。

キャメルのリブパンツと合わせることで、新鮮なスタイルに様変わりします。

黒のサコッシュバッグ&ベレー帽で秋ムードをさらに盛り上げて。

スカートコーデ

フーディー×レースでミックス感を高めて


[Spick & Span] レースプリーツ カラーキリカエ スカート◆

zozo.jp

カジュアル要素の強いフーディーは、フェミニンアイテムと合わせてMIXコーデにするとおしゃれ度がUPします。

レーススカート×デニムパンツのレイヤードも、今季らしく見えるポイントです。

ベージュフーディーはワントーンコーデでキレイめに


[Spick & Span] フトコールフロントZIPスカート◆

zozo.jp

上品に見せてくれるベージュのフーディー。大人カジュアルにマストなアイテムです。

同じベージュカラーのスカートと合わせると、オールベージュのキレイめカジュアルにシフトします。

のっぺりと見えないよう黒ブーツとレオパード柄バッグでメリハリをつけて。

ブラウン系ボーダーTで鮮度を高めて


カジュアルコーデ

https://zozo.jp/

お馴染みのボーダートップスは、白×黒ではなくブラウン系をチョイスすれば新鮮な印象に。

スカート&スニーカーをブラウン系でまとめることで、単純なワンツーコーデが旬スタイルへとアップデートしています。

トラッドアイテムで秋気分を盛り上げて


[Spick & Span] *【O’NEIL OF DUBLIN】 イージーマキシスカート◆

zozo.jp

プリーツスカートやローファーといったトラッドアイテムは、秋の大人カジュアルコーデを作るのに欠かせないアイテムです。

キュートなロゴ入りのマルチボーダートップスは、トラッドアイテムを合わせて落ち着いた印象に仕上げて。

攻めアイテム同士は淡いトーンで統一して


[Spick & Span] アニマルプリントスカート◆

zozo.jp

一見組み合わせが難しそうに感じるフォトTシャツとレオパード柄スカート。

でも、白×ベージュという淡いトーン同士なので意外と馴染みます。スニーカーも白でまとめれば、垢抜けたカジュアルコーデの完成です。

ワンピースコーデ

お馴染みシャツワンピースにはスウェットをプラスして


[Spick & Span] タータンチェックフレアシャツワンピ◆

zozo.jp

今年の春から大人気だったシャツワンピース。タータンチェック柄のチェックワンピースなら秋ムードも高まります。

スウェットを肩から掛けて結ぶひと手間で、グッとこなれたコーデに仕上がります。

シャツワンピースをスカートとして着こなして


[Spick & Span] ストライプオーバーシャツワンピース◆

zozo.jp

シャツワンピースは、ワンピースとしてだけでなく、袖をウエストで結んでスカートとして着ることもできます。

難易度高めなテクニックですが、トップスとワンピースのカラーを合わせることで統一感ある着こなしになります。

ボーダーワンピースはローファーできちんと感を


[Spick & Span] 【Le minor】バックカシュクールワンピース◆

zozo.jp

ともすれば”ご近所感”が出てしまうボーダー柄のロングワンピース。

きちんと感あるローファーと旬なキャップを合わせることで、よそ行きコーデに更新されます。

ニットタートルワンピースは旬小物で味付けて


[Spick & Span] カシミヤウールワンピース◆

zozo.jp

秋冬の定番アイテムとなっているタートルのニットワンピース。マンネリコーデにならないよう旬小物で味付けて。

ウエスタン調のブーツは、この秋押さえておきたい注目のアイテムです。

セットアップコーデ

花柄ワンピースはキャップでカジュアルダウン


[Spick & Span] Deveauxドルマンブラウス◆

zozo.jp

小花柄のセットアップコーデ。

そのままフェミニンに着るのも素敵ですが、キャップでさりげなくスポーティーに仕上げるのもお洒落です。

足元はフェミニンなスエードブーツにすることで、カジュアルになり過ぎるのを回避して。

秋も大人カジュアルを楽しもう♪


大人のカジュアルコーデは、カジュアル要素が強すぎるとどうしても違和感や手抜き感が出てしまうもの。

ご紹介したコーデのように、きちんと感と旬を上手に取り入れて、この秋も大人カジュアルを楽しみましょう♪

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ