竜ヶ峰帝人役に橋本祥平!舞台『デュラララ!!』新ビジュアル解禁

numan

2019/10/21 14:30


TVアニメ化10周年を記念して舞台化される『デュラララ!!』。注目の主人公・竜ヶ峰帝人役が橋本祥平さんに決定しました。池袋の街をバックにした新ビジュアルも合わせて解禁されています。

『デュラララ!!』主人公・帝人役はあの俳優……!

2020年4月・5月に東京、愛知、大阪の3都市で舞台公演が予定されている『デュラララ!!』。

そんな舞台のキャストが、早くも発表!
 (113943)

デュラララ 橋本祥平
まずは竜ヶ峰帝人役。
帝人を演じるのは、舞台「幽☆遊☆白書」や舞台「KING OF PRISM」など、数多くの作品で活躍する橋本祥平さん。

キャスト発表に合わせ、ビジュアルも公開!

今後も続々とキャストが発表されます。続報にご期待ください。

公演情報


 (113934)

デュラララ‼舞台化
■原作:成田良悟『デュラララ!!』(電撃文庫刊)
■原作イラスト:ヤスダスズヒト
■演出:毛利亘宏 / 脚本:高木 登
■企画・製作:アニプレックス・トライフルエンターテインメント
■主催:アニプレックス・トライフルエンターテインメント・KADOKAWA・ドワンゴ(ⅡⅤ)■公式ホームページ https://durarara-stage.com/

■公式ツイッター  @durarara_stage

『デュラララ!!』ストーリー


 (113941)

デュラララ‼
都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人(りゅうがみねみかど)は、幼馴染の紀田正臣(きだまさおみ)の誘いもあり地元を離れて池袋にある来良学園に入学してきた。しかし池袋の街は帝人の想像以上の非日常だった。

標識をへし折り自動販売機をぶん投げる平和島静雄(へいわじましずお)や情報屋の折原臨也(おりはらいざや)、ダラーズや黄巾族と呼ばれるカラーギャング、そして極めつけは漆黒のバイクを駆る “首なしライダー”!!
そして気が付いた時には、帝人も非日常の中心に吸い寄せられていくのであった……
関連記事|橋本祥平さん独占インタビュー│沼落ち5秒前!俳優編【画像多数】

関連記事|橋本祥平さん独占インタビュー│沼落ち5秒前!俳優編【画像多数】

numan編集部がお送りする、連載企画『沼落ち5秒前!インタビュー』。旬の俳優・声優さんをゲストに迎え、あなたの明日の沼をナビゲート!!俳優編第5回目のゲストは、"舞台『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』"で一条シン、舞台"『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Judge of Knights~"で月永レオを演じている橋本祥平さん!2018年は『文豪ストレイドッグス』、舞台『十二大戦』に出演予定。動画もインタビューも彼らしさ満載ですので、お楽しみください!

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ