今気になる着こなしナンバーワン!グラデーションで魅せるベージュコーデ

folk

2019/10/21 14:30


普段モノトーンの着こなしが多いという人も、今季はベージュコーデが気になりませんか?素材違いやグラデーション使いでスタイリングした、ベージュだけのコーデがとても素敵に見えます。

ワントーンコーデは難しそう、と思う方もいるかもしれませんが、意外と簡単に取り入れられますよ。そこで今回はこの秋おすすめのベージュコーデをご紹介します。

ベージュだけでこんなにおしゃれ!おすすめのスタイリング12選

素材違いでおしゃれ見え


[IENA] 60アムンゼンシャツワンピース◆

zozo.jp

ほどよく大人っぽい光沢があるシャツワンピースは、羽織りのように使ってもきれいにきまる1枚です。

オフホワイトのコーデにサラッと羽織れば大人っぽいワントーンコーデが完成しますよ。

小物も茶系で揃えて統一感を持たせるのがポイントです。

[IENA] 12G Vネックニットベスト◆

zozo.jp

ゆったりとしたシルエットのベストは季節の変わり目に大活躍してくれるアイテムです。

V開きも深めで、力の抜けたラフな大人カジュアルに仕上げてくれますよ。

同系色のボリューミーなマキシスカートと合わせると今年らしいスタイリングに。

[IENA] Vネックロングスリットブラウス◆

zozo.jp

さらりとした着心地のVネックブラウスはサイドに入ったスリットが着こなしやすい1枚です。

前後差のある着丈、サイドスリットでウエストINもOUTも自由自在。

同系色のスカートと合わせて旬のベージュコーデに仕上げれば一気に旬のスタイリングになりますよ。

[Spick & Span] コンパクトフードパーカー◆

zozo.jp

コンパクトなデザインのパーカーは、パンツはもちろん女性らしいシルエットのスカートとも好相性。

落ち感のある裾フレアのマキシスカートとのコーディネートは、パーカーの裾リブからのぞくシャツの裾のカラーがアクセント。

ブーツも同系色で合わせて今年らしいスタイリングを楽しんで。

[Spick & Span] CLASSICコットンセットバックT◆

zozo.jp

上質な素材とこだわりのデザインで1枚でもインナー使いでも万能に活躍してくれるカットソー。

立体感が出るよう計算されたデザイン、絶妙な首の開き具合など、細部までこだわったディティールが大人のスタイリングに欠かせないアイテムです。

ニットパンツとのさりげないコーデも、格上の仕上がりになり、大人のシンプルワントーンコーデが出来上がります。

[JOURNAL STANDARD] カットオフスウェットカーディガン

zozo.jp

ゆったりラフに羽織れるスウェットカーディガンは季節の変わり目に便利なアイテムです。

裾のカットオフデザインが大人の抜け感を演出。ゆったりシルエットのワンピを合わせて今年らしい装いに。

ビットスリッポンやアニマル柄のBAGなど旬を散りばめたコーデは今すぐ真似したい!

[JOURNAL STANDARD] 【Mixta/ミクスタ】GOLDEN BEAR FOODIE:別注フードスウェット◆

zozo.jp

ヴィンテージ感たっぷりのロゴパーカーは大人カジュアルの外しアイテムにぴったり。

色褪せたような、味のあるベージュカラーはグラデーションコーデがおすすめです。

落ち感のあるマキシスカートとショートブーツで今年らしくスタイリングしてみてくださいね。

[JOURNAL STANDARD] シルクミックス Vネックスウェット◆

zozo.jp

着慣れたスウェットも、洗練されたVネックデザインとシルク混で大人顔に。滑らかな生地感は着心地も抜群です。

サイドスリットがほどよい抜け感も演出してくれますよ。

同系色の太コーデュロイのパンツを合わせてワンランク上の大人カジュアルを目指してみて。

柄物でもっと手軽にベージュコーデが楽しめる


[Gready Brilliant] レオパード柄 マーメイドフレアスカート

zozo.jp

バックシャンなデザインのニットは今年の大人カジュアルの鉄板アイテムです。

一枚でも決まるニットにはマキシスカートとスニーカーでカジュアルダウン。

歩くたびにふんわり揺れる女性らしいシルエットとおしゃれなバックのデザインが大人カジュアルを格上してくれます。

[DouDou] ヘリンボーン柄スカート

zozo.jp

控えめなヘリンボーン柄のスカートはきれめな印象のアイテム。

同系色のトップスですっきりコーディネートすれば、今年らしい色合いのスタイリングに仕上がります。

バッグやシューズも同色系でまとめていますが少しずつ違うトーンのものを合わせて今年らしい旬なコーデに。

柄物でもっと手軽にベージュコーデが楽しめる

https://zozo.jp/

上質なミラノリブプルオーバーはボリュームのある袖が女性らしいシルエット。首元がきれいに見えるボートネックもポイントです。

長すぎない着丈はワイドパンツなどボリュームのあるパンツとコーディネートするのがおすすめです。

同系色のチェックパンツでを合わせたら、ファーバッグなど小物でポイントを作るとおしゃれ見えしますよ。

柄物でもっと手軽にベージュコーデが楽しめる2

https://zozo.jp/

ヴィンテージライクなスウェットワンピースはロングシーズン活躍してくれるアイテムです。

ニュアンスのある質感、立体的なフード、ドロップショルダーのルーズなシルエットなどこだわりのデザインで周りと差が付くデザインですよ。

パンツとのレイヤードも今年らしくておすすめ。落ち着いたトーンのブラウンのクラシカルなチェック柄のパンツを合わせると、旬のコーデが完成します。

旬のベージュコーデにチャレンジしてみませんか?


ベーシックカラーのベージュアイテムは合わせやすくて普段から愛用している人も多いはず。合わせるアイテムの素材に少し気を使えば、意外に簡単にワントーンコーディネートが完成しますよ。

手持ちのアイテムの組み合わせだけで、旬見えのコーデが完成するかもしれませんよ。同系色でまとめた今年らしいスタイリングで、秋冬のおしゃれを新鮮な気分で楽しんでみてくださいね!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ