ヒット青春ミュージカル『グリース』、スピンオフシリーズが制作へ

クランクイン!

2019/10/20 13:00

 過去のヒット映画やドラマのリブート、スピンオフの制作が増えている昨今。人気ブロードウェイミュージカルで映画化もされた『グリース』のスピンオフドラマが制作されるという。

Varietyによると、ストリーミング動画配信サービスのHBO Maxでシリーズ化されるとのこと。『グリース』関連では、前日譚映画となる『Summer Lovin(原題)』の制作も決まっている。

ドラマ版の原題は『Grease:Rydell High』。映画と同じ1950年代のライデル高校が舞台となり、なじみのあるキャラクターと共に新キャラクターが登場するという。作中で使われる音楽も、懐かしのヒットナンバーに加えてオリジナルの新曲が披露されるとのことだ。ただし情報筋の話では、元のミュージカルナンバーを作曲したジム・ジェイコブスとウォーレン・ケイシー側から、『グリースト・ライトニン』や『想い出のサマー・ナイツ』といった一部楽曲の使用許可が保留にされているという。

1978年の映画版では、ひと夏の恋に落ちた後、同じ高校で再会する男女高校生のダニーとサンディをそれぞれ、俳優のジョン・トラヴォルタと歌手のオリビア・ニュートン=ジョンが演じた。スピンオフドラマのキャストは不明。テレビ映画の青春ミュージカル『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクした俳優のザック・エフロンや、女優のヴァネッサ・ハジェンズのように次世代の若手スターが誕生することに期待したい。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ