上から目線の発言… 20代女性の8割が「イラッとした」と回答

しらべぇ

2019/10/20 14:00


(Alessandro Biascioli/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
会社や学校で大して上の立場でもない人から、上から目線の発言をされ、イラッとしたことがある人も多いのではないだろうか。

好意でやってくれたことに対してお礼も言わずケチをつけたり、悩んでいる人に自分の意見を押し付けたりと、上から目線の発言は人を不快な気持ちにさせるものだろう。

■7割弱が上から目線にイラッ


しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の65.5%が「上から目線の言葉にイラッとしたことがある」と回答した。



男性61.8%、女性69.1%と、女性のほう上から目線の発言に苛立ちを覚えている人が多い結果となった。


関連記事:「自分のほうが食べた量が多いのに」 割り勘する男性のドン引き行動3選

■10代はイラッときている?


また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…



もっとも上から目線の言葉にイラッとしたことがあるのは、20代女性で76.7%。40代女性が73.2%、10代女性が72.6%で続く。一方男性は、10代が70.4%でもっとも高く、20代以降は割合が低くなる傾向がある。

若年層は年上からアドバイスを受ける機会も多い。そのなかには、ただ威張っているだけの発言もあるのかもしれない。

■地域によってバラつきも


さらに、この結果を地域別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは九州・沖縄で74.6%。東北が72.8%で続く。対して、もっとも割合が低かったのは、北陸地方で53.6%、北海道が53.7%。九州・沖縄と北陸地方では20ポイント差が開いており、地域によってバラつきがでる結果となった。

・合わせて読みたい→あなたの性格は遺伝? 約7割が「親の影響を受けている」と回答

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ