花田虎上、セブンに行ったら大量の『かにパン』 その理由に納得した

しらべぇ

2019/10/18 19:20

(画像は花田虎上公式ブログのスクリーンショット)
元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が17日にブログを更新。セブンイレブンで目撃した様子をつづった。

■セブンに大量のパン


セブンイレブンに行ったところ、パンコーナーで同一種類のパンが大量に陳列されていたのを目撃する。パン列の半分を埋め尽くし、縦横それぞれ5列程度あり、1列に3個程度だと考えてもざっと200個程度は並んでいる計算だ。

大量にストックされていたパンの正体はかにぱん。かにの形をした、甘い味わいのパンだ。子供から大人まで、幅広い世代に愛されている。


関連記事:美味しさに感動 アメリカ人が初めて「手で握ったおにぎり」を食べた結果

■かにぱんには…


なぜかにぱんがここまで大量に陳列されていたのか。というのも、かにぱんは賞味期限が長いというからだ。つい先日の台風19号により、国民の間で防災意識が高まっていることに便乗したかたちだ。

「防災バッグにボクも連れてって!」とも記されている。なお、「かにぱんはパンではないので通常お値段です」と、まさかのパンではないことも説明されている。

■防災袋用意してる?


「知りませんでした。勉強になりました!」と、花田はかにぱんの新たな一面を見つけることができたようだ。

なお防災についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,342名を対象に実施した「家に防災袋を準備してあるか」の調査では、準備していたのは全体の26.1%に過ぎなかった。防災袋を準備している年代は世代が上になるほど高くなる傾向ことがわかった。



かにぱんで防災袋を用意し始めるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→Matt、台風が来る前に取った意外な行動 「いつでも美しい…」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ