鬼頭明里デビューシングル1位獲得! 初のリリースイベントオフィシャルレポートも到着

10月16日(水)に発売した、声優・鬼頭明里のデビューシングル『Swinging Heart』の音楽配信が好調なスタートを切り、ANiUTaでは『dear my distance』が6日連続デイリー首位を獲得。初のリリースイベントオフィシャルレポートも到着した。

鬼頭明里は2014年より声優として活動。『タイムボカン 逆襲の三悪人』にてヒロイン、カレン役を務める。他にも、『鬼滅の刃』竈門禰豆子役、『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』月坂紗由役など多くの話題作に出演している。

10月度マンスリーアーティストを務めるANiUTaでは『dear my distance』が6日連続デイリー首位獲得しているほか、『Swinging Heart』も5位にランクインした。また、彼女が『moraハイレゾ6周年記念キャンペーンキャラクター』に就任したmoraでも、デイリーのハイレゾアルバムランキングで1位、さらにハイレゾシングルランキングでもボーカル曲3曲すべてがトップ10入りを果たした。このほか、e-onkyo musicではアルバムランキングで1位、アニメ/ゲームジャンルのアルバムランキングで1位を獲得、シングルランキングでも1位から3位までを3曲が独占した。
各配信サイトでは、抽選でポスターやサイン入り色紙がプレゼンされるキャンペーンを行なっているほか、インタビューの掲載、スペシャル動画の配信などがされているので要チェック。

さらに、10月16日(水)に開催された科学技術館・サイエンスホール(東京)のリリースイベントのレポートも到着。

『Swinging Heart』の歌唱から始まり、開演と同時にお客さんのボルテージは最高潮に。曲のイメージカラーに合わせたペンライトで会場が青一色に染まった。
オープニングトークでは、鬼頭は初めてのリリースイベントで大勢のファンが集まったことに驚き、ファンに感謝の意を述べた。他にも、改めてデビューを迎えたことや、ミュージックビデオの撮影の様子を振り返った。10月16日(水)は鬼頭の誕生日ということもあり、サプライズでケーキが登場し、会場はお祝いムードとなった。
今年1年とアーティストデビューの抱負として、鬼頭はスケッチブックに大きく「楽しむ!」と書き、今後の意気込みを語った。

サプライズはケーキだけではなく、次のコーナーでは、『誕生日プレゼントを懸けた超難問クイズ』が行われた。会場のお客さんの力を借りて回答するというこのコーナーでは、会場が一致団結し、見事全問正解を果たし、プレゼントを全て獲得した。あまりの嬉しさに鬼頭は立ちあがり「ファンのみんな、ありがとう! 天才!」と喜びと感謝を表し、会場も大いに盛り上がった。

続いて、『あかりんにQ&A』のコーナーでは、ファンの質問に答えた。『誕生日で何でもほしいものは?』という質問に、「豪邸がほしい!」と素直な回答に会場は笑いに包まれ、『いつかソロのイベントやライブで歌ってみたい場所は?』の質問に、「ドームなど広い場所でライブをしたい」と宣言する鬼頭に会場からは驚きと、期待の拍手が送られた。

イベントの最後はライブコーナー。ライブコーナー1曲目は『dear my distance』。しっとりとしたミディアムバラードで、サビでは伸びのある歌声を披露し、会場を感動に包まれた。
2曲目は、『Always Going My Way』。鬼頭がライブで盛り上がりたい曲と言っていたこともあり、『Everybody jump!』の掛け声で、会場の盛り上がりをみせ、鬼頭も「私はこれがしたかった!」と笑顔を見せた。最後に表題曲『Swinging Heart』を披露し、お客さんからの拍手喝采を浴びながらイベントは幕を閉じた。

アーティストとしての第一歩を踏み出した鬼頭明里。今後の彼女の活躍から今まで以上に目が離せない。

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ