吉沢亮“やり直したい過去”暴露で公開謝罪 弟とのエピソード明かす

モデルプレス

2019/10/18 11:43

【モデルプレス=2019/10/18】俳優の吉沢亮が17日、フジテレビ系バラエティー番組「VS」(毎週木曜よる7時~)に出演。弟との過去のエピソードを明かし、話題を呼んでいる。

◆吉沢亮“やり直したい過去”明かす



この日の放送では、吉沢が声優を務める映画「空の青さを知る人よ」(公開中)の内容にちなみ「過去に戻ってやり直したいこと」というトークテーマに。

吉沢は「僕が小学6年生くらいのときに、トイレしてる夢を見て、起きたら垂れ流れていたんですけど…」とおねしょをしてしまった過去を暴露。続けて「本当に恥ずかしくて、親にも黙ってたんですよ」といい、親には内緒にしていたという。

しかし、吉沢の隣で7歳年下の弟が寝ていたようで「母親もまさか小学校6年生の僕がおねしょするはずないと思っていたので(弟のことを)めちゃくちゃ怒って、弟も意味がわからずただただ号泣」と、自分の代わりに弟が怒られてしまったというエピソードを語った。

吉沢は、「あれはちょっと申し訳なかったな~」と当時の状況を振り返り、嵐の櫻井翔から「それは後に弟くんに話したことあるの?」と問われると、この場で初めて告白したことを明かし「弟よ、ごめんな」と番組中に謝罪した。

◆吉沢亮、弟とのエピソードに反響



番組を見ていたファンからは「弟君許してあげて~」「テレビで話すエピソードも本当に飾らないところがまた好きになる」「弟とのエピソード可愛すぎ」などの反響が多数寄せられた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ