【一杯酒場】兵庫・新開地「世界長 新開地直売所」

アサ芸プラス

2019/10/18 05:54


震災で廃業「世界長酒造」が引き継がれ…「鮪赤身すき刺」との相性抜群!

かつて、灘にあった「世界長酒造」の宣伝酒場として開店し、今年で創業57年を迎える。1995年に起きた阪神・淡路大震災で店は倒壊したが、常連さんの熱烈なラブコールと周囲の人々の協力を受けて建て直され、営業を再開した。

やはり、ここに来たら味わっておきたいのが「世界長」の本醸造だ。もともとこの酒を作っていた「世界長酒造」は震災の影響で廃業してしまった。しかし、同じ神戸の酒造メーカー「沢の鶴」がブランドを引き継いで製造を続けており、そんな歴史を知ることで、より旨さが増すように思える。お客の9割が注文するという「鮪赤身すき刺」との相性も抜群だ。柔らかく煮込まれた牛すじがゴロゴロ入った「牛スジコン味噌煮」、家庭的な味わいの「ポテトサラダ」、季節を問わず人気だという「関東煮」、どれを食べても正統派立ち飲みの丁寧な仕事を感じる。

兵庫鉱泉所のレモン味の瓶入り炭酸水「マスコット」で割る「大五郎酎ハイ(350円)」は、後味がすっきりしていてどんな料理にも合う。

大将とお母さんの人柄もあたたかく、店内は活気に溢れている。この店に通い続けて50年以上になるという大常連が、今日もまた一杯ひっかけにやってくるのだった。

■世界長 新開地直売所

住所:兵庫県神戸市兵庫区新開地3-4-29 電話:078-575-4757 営業時間:月~金15:00~21:00、土・祝13:00~20:00 定休日:日

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ