安藤美姫、胸元あらわなセクシー衣装で恋愛トーク炸裂


プロフィギュアスケーターの安藤美姫が先日、TBS系恋愛バラエティ特番『有吉と採点したがる女たち』(17日23:56~24:55)の収録に参加。胸元がざっくり開いたセクシーなオールインワン衣装で、恋愛トークを繰り広げた。

この番組は、イケメン男性ゲストが考える“100点デート”ロケを敢行し、そのデートVTRを女性ゲスト5人が見て採点する恋愛採点バラエティ。第2弾となる今回は、政治家・蓮舫の息子で男性エンターテインメント集団・VOYZ BOYのメンバーである村田琳が“100点デート”に挑戦し、配信ドラマ『全裸監督』に出演している女優・冨手麻妙とデートする。

安藤は、池田美優(みちょぱ)、大原優乃、高田秋、浪花ほのかとともに、デートを採点する女性ゲストとして出演。前回も出演していた安藤はさらにパワーアップしたトークで、村田のデートに本音全開でツッコミを入れ、番組を盛り上げる。司会の有吉や、吉村崇(平成ノブシコブシ)、中尾明慶という男性陣とのトークバトルも見どころだ。

現役引退後、テレビ番組で活躍している安藤。収録後、バラエティで意識していることを尋ねると「ほかのバラエティは番組のコンセプトや求めているものを理解して対応するようにしています」と答えた上で、「この番組は有吉さんや吉村さんがぶっとんだことを言っても笑いに変えてくれるので、信頼していろいろ言えます。番組自体、採点するというものなのでけっこう強めに言ってもいい番組ですし」とこの番組だからこそ自由に話せると語った。

同じく前回も出演した池田は、安藤について「この番組を通してこんなに強かったんだと思いました」とイメージが変わったそう。安藤は「アスリート時代は思っていることもあまり言わないようにしていたところもあるので、しゃべるイメージは皆さん持たれてないかもしれないですね」と話し、バラエティは楽しいか尋ねると「今日は楽しいです。みちょぱさんもいてくれてよかったなです」と笑った。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ