むぎ(猫) NHK Eテレ『ねこねこ日本史』エンディングテーマを担当

SPICE


今年2019年3月にメジャーデビューを果たした猫のミュージシャン、むぎ(猫)の「ねっこほって」が、NHK Eテレ(天てれアニメ枠)で放送中の人気アニメ『ねこねこ日本史』のエンディングテーマに決定した。

『ねこねこ日本史』は、歴史上の人物に扮したねこ達のもう一つの日本史がゆる~く展開されるアニメ。2016年4月より放送されており、現在第4期を迎えている。

今回、むぎ(猫)は第4期後半のエンディングテーマを担当。初回放送は11月13日を予定している。エンディングテーマとなる「ねっこほって」には、“みんなが自分のルーツ(ねっこ)がどうなっているのか気になる(そして木になる?)ような歌を作ってみました。”という、むぎ(猫)の想いが込められている。

さらに、この「ねっこほって」も収録したEPのタイトルが『ねっこほって e.p. 』に決定したことも発表となった。収録曲は「ねっこほって」ほか、むぎ(猫)なりのクリスマスを表現した「クリスマスに何します?」、ボサノバ調が心地よい「My Favorite Towel」、青春パンク「三億年後に会いましょう」、DJみそしるとMCごはんとコラボした新曲「ミラクルバウムクーヘンアドベンチャー feat. DJみそしるとMCごはん」など全6曲を収録。『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO』で出会ったことがきっかけで今回のコラボに発展したという、同フェスで共演したばかりのDJみそしるとMCごはんとの掛け合いにも注目だ。

そして、『ねっこほって e.p. 』リリースに伴う全国ツアー『むぎ(猫) Wonder Nyander Tour 2020~そっちいってねっこほって~』の開催も発表。2月の金沢21世紀美術館 シアター21から4月の大阪 Music Club JANUSまで全国13箇所15公演をまわる。
(C)2019そにしけんじ・実業之日本社/「ねこねこ日本史」製作委員会
(C)2019そにしけんじ・実業之日本社/「ねこねこ日本史」製作委員会

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ