ALL100均! 今年のハロウィンは『魔女ネイル』で妖艶に♡

 

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

 

第35回のテーマは、『ハロウィンネイル』。

 

ハロウィンというイベントがこの数年で日本でもかなり盛り上がってきていますよね!でも、コスプレや仮装までは出来ないからネイルに……という方も急増中だとか!

 

この時期は、いろんな方のネイルを見るのが本当に楽しいんですよ!

 

かなりグロイものもあったり、ポップでキュートなもの、さりげないものもあって楽しいのです!

 

コスプレや仮装をする方にも今回は使える?もしくは、テーマパークのハロウィンイベント時期に行く方にも、これはどうかな?という魔女のようなネイルをしてみました!

 

魔女の爪は赤と黒!

 

■使用アイテム
・ダイソー フレンドネイル ブラック・ボルドー 
・キャンドゥ TMネイルポリッシュ シャイニーゴールド

 

魔女って、怖いイメージもありますが、私は嫌いじゃないです。そして、たいがい老女が魔法で美女になっているイメージです(笑)

 

なので今回は、美女になっている魔女の爪をイメージしました!爪の根元が赤黒く、尖っていて美しさと強さの象徴のような赤い爪……

 

老女の魔女の場合はもう、爪がボロボロで黒いイメージしかないんです(笑)すみません。

 

なので美しく見せるため、さらにゴージャスなゴールドを入れたみたのです。

 

イメージ湧いてきましたか?

 

イベントにしか付けないときはネイルチップが便利!

 

 

ダイソーで販売されているネイルチップは、私がずっと使い続けているものです。形もスクエアなどありますが、一番使っているのはこのオーバルです。

 

ですが、今回は、これを鋭い爪に変身させてからスタートです!あまり長すぎると怪我の元になるので、幅をしっかり合わせて、長さも考えておきましょう。

 

 

では、あらかじめ今回はペンで(水性ですぐに消えます)形を書いてから削ることにしました。

 

鋭すぎなのはあまり好みでないので、さりげなく魔女感を感じられる程度に。削ったあとは、粉を取りましょう。

 

自爪を手入れするときのものと同じで大丈夫ですよ!

 

 

まず根元側を黒で塗ります。この時少しカーブ気味が良いです。

 

次に黒の上に重ねて全体にボルドーを塗っていきます。

 

そして乾かしてください。

 

 

今度はスポンジに、黒とボルドーを塗ります。

 

チップ同様、黒を塗って、黒の上にもボルドーを塗ります。

 

はじめのスポンジを置く位置ですが、黒とボルドーの境目がチップと同じところに来るよう、ポンポンします。

 

徐々に黒とボルドーの境目がチップの上へずれていくようポンポンとしていきます。

 

こうすることによって、黒とボルドーが合わさって綺麗なグラデーションが出来上がります。

 

 

出来上がったら根元の部分に軽くラメを散らします。

 

トップコートはちゅるりんと仕上がる艶の出るものや、ぷっくり仕上げ系がおすすめです。

 

マットでもカッコいいんですよ!その場合も一度はトップコートで表面をツヤツヤに整えてから、マットコートにした方が仕上がりが美しいです。

 

 

今回はツヤツヤ仕上げです。

 

いかがですか?赤黒いこの魔女の爪!

 

そこまで尖らせてないので怖そうには見えないかもしれませんね(笑)

 

でも実際手に付けみると魔女っぽい感じになってきて、ちょっと自分でも黒のワンピースを着てみようかと思うほどの出来になりました!

 

 

今回は魔女ネイルになりましたが、全く違う色ですると、かなり美爪ネイルが出来上がりますし、ラメの具合も、もう少しスパークリングワインのようにしても良いですよ。

 

同じやり方で、パーティー仕様にも変わりますので、楽しんでいただけたらなぁと思います!

 

今年のハロウィンはネイルでパーティですね!
セルフネイルでしっかり楽しみましょう!

 

「#100均ネイルのススメ」アンケート実施中!

 

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ