『G線上のあなたと私』婚約破棄の慰謝料にツッコミ 「中途半端すぎね?」

しらべぇ

2019/10/16 14:00

(Motortion/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
「大人のバイオリン教室」に通う、年齢がバラバラのオトナたちが織り成すドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系)の初回が15日に放送された。

原作は数々の名作を生み出している漫画家・いくえみ綾。初回にも関わらず主人公が婚約破棄をされてしまい、その際の元婚約者の対応に視聴者たちは驚きの声があがっている。

■婚約破棄されて…


主人公・小暮也映子(波留)は、寿退社したにも関わらず、婚約者から婚約破棄されてしまう。その帰り道に偶然、「G線上のアリア」を聞き、それがきっかけで也映子は大人のバイオリン教室に通い始めることに。

教室で同じクラスになったのは、大学生・加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)。年齢も立場もバラバラな3人は、最初こそ衝突をしていたものの、次第に仲を深めていき、3人で発表会で演奏をすることを目標に練習に励んでいく。


関連記事:些細な喧嘩が婚約破棄に発展 慰謝料請求を視野に入れる事態に

■慰謝料の金額にツッコミの声


そんな初回では、也映子の口座に46万円のお金が振り込まれている一幕が。なんと、元婚約者が婚約破棄をしてしまった慰謝料として振り込んだものだった。

LINEで「少ないけど」という申し訳なさそうにお金を振り込んできたことを報告する元婚約者。この中途半端すぎる慰謝料に視聴者たちからは「なんだその半端な金額」「せめてキリよく100万とかでしょ」「あと4万円出せなかったの?」「そもそも少ないね」とツッコミの声が相次いだ。

しかし、怒りや呆れかえっている視聴者がいる一方で、「中途半端さが逆に生生しい」「絶妙だけどなんかわかる」など、金額の生々しさに共感をしている人の姿も確認できる。

■5割が「慰謝料請求したい」


ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の既婚者の男女817名を対象に「配偶者の不倫が発覚したら不倫相手に慰謝料を請求したい」かを調査。その結果、「請求したい」と述べた人は全体の53.0%に及んだ。



婚約破棄をきっかけに始まった也映子のバイオリン生活。不倫はするわ、浮気はするわとダメダメな男性に呆れる声が相次ぐなか、凸凹な3人の掛け合いが面白いと次回を期待する声も多く確認できた。この3人がどのようにして仲を深めていくのか。これからの展開が見逃せない。

・合わせて読みたい→婚約指輪が美女の体内に! 病院で「死ぬ可能性もある」と言われ号泣

(文/しらべぇ編集部・卯月

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国20代~60代の既婚者の男女817名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ