【セリア】ごちゃつく小物がスッキリする上、部屋の質感がアップ!「100均透明ケース」がスゴイ

OTONA SALONE

2019/10/16 11:30



「あの人の家、全体的にセンスがいいんだけど、具体的にどこがいいのかうまく言えない…?」という人の家、よく見てください。そんなお家にたいてい取り入れられているのが「透明」。たとえばガラスのテーブル、フラワーベースが代表的です。透明アイテムはインテリアのカラートーンを邪魔することなく、上質な質感をプラスしてくれるのです。そんな透明アイテムで今すぐ応用できるものが100均に!透明プラケースを今すぐチェック!

どんな風に組み合わせるにもまずはコレ!




今回ご紹介する中で一番大きなサイズのものがこちら!
高さ40mm×横幅159mm×奥行き220mmで、A5サイズが綺麗に収まる大きさです。
次に紹介する【SLIM】、【S-TRAY】と奥行きが同じなので、スタッキングが可能。【WIDE】にノートやメモを入れ、上に重ねた【SLIM】や【S-TRAY】にペンなどの細かい文房具を入れればデスクの上がスッキリしますよ。


また、アクセサリーや化粧品の見せる収納にもぴったりです。
金属のアクセサリーを入れる場合は、底にフェルトなどの布を敷くのがおすすめ!

Clear Case【WIDE】(クリアケース【ワイド】)100円+税

万能サイズはどこでも活躍間違いなし



こちらの2点は【WIDE】の半分の横幅です。
【SLIM】は高さ40mm×横幅79mm×奥行き220mm。
【S-TRAY】は高さ17mm×横幅79mm×奥行き220mmで、【SLIM】の半分以下の高さのトレーです。
【SLIM】の上に【S-TRAY】をぴったりスタッキングすることができるので、フタ付きのケースのようにも使えます。
また、次にご紹介する【CUBE HALF】とも横幅が同サイズなのでスタッキング可能です。
【SLIM】はマスキングテープやマニキュアなどの見せてしまうとテンションが上がる小物を入れるのにぴったり。【S-TRAY】は指輪やピアス・イヤリングのような細かいアクセサリーを並べると素敵になりそうですね。

Clear Case【SLIM】/【S-TRAY】(クリアケース【スリム】/【Sトレー】)各100円+税

小さいからこそ高見えナンバーワン




今回ご紹介する中で一番小さいサイズ。
高さ40mm×横幅79mm×奥行き79mmのケースです。
デスクの上でバラバラになりがちな小物をしまえて、ケース自体が邪魔にならないちょうどいいサイズ。
クリップや付箋なども透明なこのケースにしまっておくとスマートな印象になりますね。
真上から見ると正方形になるこの形は、アクセサリーを入れるとぐっと高級感が出てきます。

Clear Case【CUBE HALF】(クリアケース【ハーフ】)100円+税

深さのあるケースだから立ててしまえる!飾れる!




高さ60mm×横幅110mm×奥行き159mm、A6サイズにぴったりの大きさです。
こちらの奥行きは最初にご紹介した【WIDE】の横幅と同じなので、スタッキング可能。
今回ご紹介する中で一番高さがあり、【SLIM】/【S-TRAY】を重ねたものより3mmほど高くなります。ここもぴったり揃うとさらに気持ちよかったのですが……惜しいです!
高さがあるので、口紅などを立てて入れるのにもちょうどいいですね。
厚みがあるため立てて置いても安定感抜群なので、ディスプレイ用のケースのように使うこともできそうです!

Clear Case【DEEP】(クリアケース【ディープ】)100円+税

見せたいけどホコリは避けたい…を叶えてくれる




最後にご紹介するのはフタ付きのケースです。
大きさはフタを閉めた状態で高さ40mm×横幅81mm×奥行き114mm。
【MINI】本体の奥行きと【DEEP】の横幅は同じなのでスタッキング可能です。残念ながら【SLIM】/【S-TRAY】の横幅とは合わないので注意してください。
こちらはフタがあるので、衛生的に保ちたいアイテムを入れるのにぴったり!
コットンや綿棒、絆創膏などを入れておけば、さっと取り出せて便利です。

Clear Case【MINI】(クリアケース【ミニ】)100円+税

揃えるとお高くなってしまうイメージの見せる収納グッズですが、100円均一で気軽に試すことができるのはいいですよね。
自分だけの組み合わせをぜひ試してみてください!

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ